ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

ゲーム依存症ってなに?ゲームは時間を決めておこないましょうね。

先日世界保健機関のWHOがゲーム依存症(ゲーム障害)とし精神疾患に居続けることを発表しました。

ゲーム依存症は
1.ゲームの時間や頻度をコントロールできない。
2.日常の生活でゲームを最優先する。
3.こうした行動が1年以上続く

などの諸条件が当てはまると、ゲーム依存症として診断される可能性があるとのことです。

ゲーム依存症というとなんか軽く受け止めがちですが、結構大きな問題で、ゲームを長時間行うことで、人間関係や健康に問題が生じても制御が効かずに日常生活に支障をきたしてしまいます。

中にはゲームの前で長時間座りっぱなしで、エコノミー症候群で亡くなった方もおられるようです。

私も子供のころからゲームは好きで、子供のころは何時間でもゲームができたものです。

よくゲームは1時間までなんて言われたものですが、利にかなっていたのですね。

今はTVの前でゲームをするより、スマホでゲームをする方も多く、家族も気づきづらいこと依存症が増えている要因かもしれません。

病気と認定されたことで今後実態がみえてくることでしょう。

ゲームは時間を決めて楽しく行いましょうね。


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<