ただの積立投信の日誌

タイトルどおりただの積立投信の記録です。専門的なことなどは諸先輩方が詳しく説明してくれているので、投資に関してのうんちくなどは控えます。ものぐさですからあまりつっこんで勉強しないタイプなので。。。日々思ったこと、学んだこと、資産推移などを淡々とアップしていきます。

FXのレバレッジ規制強化見送り??私がFXをもう少し続けようと思った理由を教えるよの件



先日金融庁はFXのレバレッジ(取引倍率)を抑える規制の強化を見送る方針を明らかにしました。

この予定していた規制は取引可能額をもとでの25倍から10倍まで引き下げるというものでした。
しかしFX業者や個人投資家らの反対が強く見送らざるを得なかったようです。

なぜこのような規制を検討したかというと、FXの取引高は2010年度に2千兆円だったものが16年度には5千兆円にかくだいしたことで、投機的な取引の過熱を警戒したことからのようです。

投資家を守るためですから、私自身仕方ないと思っていましたが、正直10倍になったら、当面FXは中止しようと思っていました。

私の場合は取引単位は1000通貨ですので、たいして額も大きく動きませんが、10倍規制なるとロスカットの危険が高くなることや、損切りを早めるしかなく焦って取引しようとして利益が出なくなってしまうからです。

でも25倍なら余裕資金内で焦らず取引していけますからすぐに中止する理由はありません。

現在はドル円が105円まで下がったときのポジションが利益がでていますが、しばらく売らずにこのまま持ち続けます。今年は上半期の市場があまり良くありませんでしたが、下半期は少し持ち直すと思っており、再び114円付近まで円安になると思っています。

売るとしたらその時でしょうかね。私は基本ロングしか持ちませんから、その間スワップポイントが毎日たまります。

焦らずじっくり待てばよいのです。その時は先日購入したノートパソコン代くらいにはなっていることでしょうww



ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<