ただの積立投信の日誌

タイトルどおりただの積立投信の記録です。専門的なことなどは諸先輩方が詳しく説明してくれているので、投資に関してのうんちくなどは控えます。ものぐさですからあまりつっこんで勉強しないタイプなので。。。日々思ったこと、学んだこと、資産推移などを淡々とアップしていきます。

ただのひとことふたこと 北朝鮮問題が順調に解決しそうだけど、なにかひっかかるのは赤いライジングスターだけでしょうか?の件


昨日CIA長官と金正恩氏が、数週間前に秘密裏に北朝鮮で会談したと報じられました。

トランプ氏は「北朝鮮と極めて高いレベルで直接協議を行っている」と語り、また「北朝鮮と韓国が朝鮮戦争終戦についても議論することに賛同している。今それを議論することがきた」と表明。

すべてうまく進んでいるような報じられ方をされていますが、なんか順調すぎやしませんかね?

それでは昨年までのミサイル発射しまくったり、核開発をなぜあんなに急いでいたのでしょうか?米朝首脳会談トランプ大統領を引っ張り出し、金正恩体制を保証を求めるための交渉材料にするためのお芝居だったでしょうか?そんな周りくどいやり方しますかね?

それとも本当にヤバいと思ったのでしょうかね?

このまますべてが上手く進んでもらえば素晴らしいことですし、私も平和になってもらいたいと思っています。トランプ大統領ノーベル平和賞候補になるかもしれません。(また鼻高々になりそうですが(笑)

しかし、な~んか引っかかるのは赤いライジングスターだけでしょうか?

いままで世界を裏切り続けてきた北朝鮮が、このまま素直にすべてを受け入れてくれるのでしょうかか。。。

もし良い方向に進めば、金融市場も今年に入ってからの下落相場が一転するかもしれません。しかし悪い方向に進めば更に下落相場へと突き進むかと思います。5月から6月にかけては神経質な動きとなりそうですね。

とりあえず赤いライジングスターの感じる違和感が気のせいでありますように。




ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<