ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

えっ?リタイヤじゃなくてセミリタイヤでいいのかって?正社員という悪魔の呪いから解放されるだけで十分だよの件


私は以前からお話ししていますが、働くことが好きでありません。料理も作れる赤いライジングスターは、可能ならば主夫になりたいくらいです。

ですがリタイヤできるお金がない以上働くしかありません。しかし定年まであと25年も働くのかと思うと意識が遠のきます。。そのため私は老後貧乏を防ぐのと同時にセミリタイヤを目標に積立投資をしているのです。やはり目標がしっかりしていないと投資方針も揺らいでしまいますので目標設定は大切です。

私の計算では今の積立ペースを維持していけば55歳くらいで3500万円~4000万円に資産が増えている予定です。ここまで資産が増えれば私と連れの生活スタイルなら十分で今の生活水準を維持したままお金を減らさずに生活していくことができます。

ただし完全な引退ではありません。セミリタイヤです。正社員という赤いライジングスターの命を縮める悪魔の呪いからの解放で十分です。セミリタイヤ後は週に3日くらい働き10万円くらい稼ぎましょう。そして10万円くらい積立資産から引き落とします。
1か月20万円もあれば連れと二人で十分黒字ですし、このくらいの積立資産の減少であればリターンが4%くらいで資産は維持か微増していきます。それに連れも働いているでしょうから、余裕をもって生活を送ることができるでしょう。

そして年金受給ができるであろう65歳になれば晴れて引退です。まあ健康のために2日くらいは数時間働いても良いと思っています。

働くことが辛くなった時はこのシュミレーションをして現実世界から逃避するのもおすすめですよww絶対セミリタイヤしてやるぞ~ってモチベーション維持にもなります(笑)




ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<