ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

ただのひとことふたこと 特別検察官がトランプ家企業に書類要求しただけでナスダックやS&P総合500種が下落?の件


15日のアメリカ株式市場は、アメリカ大統領選への介入疑惑を捜査するモラー連邦特別検察官がトランプ一族が経営する「トランプ・オーガニゼーション」に書類の提出をもとめる召喚状を送ったと報じられました。

これを受けてナスダックやS&P総合500種が4営業日連続で下落しています。

本当にトランプ大統領は良くも悪くも影響力がありすぎますね。2月以降風向きは完全に変わってしまったような気もします。アメリカの政権幹部の辞任や解任が続いているくらいですから、明らかにうまくいっていないのはわかります。次のアメリカ大統領選ではトランプ大統領は難しいかもしれませんね。


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<