ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

老後貧乏にならないために実践していること-8-大事なことは自分で考えて結論をだすよの件


老後貧乏にならないために実践していること-8-ですが、私は大事なことは自分で考えて結論をだしています。

当たり前じゃんそんなことっていう方は多いと思いますが、世の中そうでない人が結構多いのです。依存タイプというべきですが、知人からの発言やメディアの情報を簡単に信じてしまい、自分で考えず決めてしまうのです。

昨年の株高や仮想通貨の爆上げの話題が出たとき、日経平均株価40000円も夢じゃないとか、仮想通貨で億り人という情報が目に入ったとき、どのような行動に起こしたかで、自分がしっかり考えて結論を出せたか振り返ることができると思います。

まずこの手の情報を鵜呑みにして、投資の勉強をろくにせずリスクのことも理解せず、ただ安易に稼げると株や仮想通貨に手を出してしまったのなら、ちょっと心配です。。。

私はこの手の情報が入ったとき、「日経平均株価40000円?ありえるけど10年~20年先だろ、その間にも浮き沈みはあるぞだから積立投資が最善だ。」「仮想通貨については得体のしれないものに手を出してはいけない。もし何かあっても保障してくれない。また例え億り人になっても一番利益で出たところで売りに出せる自信がなく、次の年には大損して税金を払えなくなる可能性だってあるから絶対手を出すべきではない」と結論を出しました。

もし投資や仮想通貨を全く理解せず情報だけ信じて行動していたらどうなったでしょうか、株については、先日の世界同時株安で損をした破産すると売りに出していたでしょう。仮想通貨も流出問題の被害者になっていたかもしれません。

一見慎重すぎると思われるかもしれませんが、そこが大切なのです。うまい話が出たときほど慎重に、自分の結論を出したことには時に大胆に行動に起こすのです。それが老後貧乏にならないための秘訣なのかもしれません。

間違っても投資のブログサイトをみて、この投資が間違いないと自分で判断せず、損をしたときに、「赤いライジングスター 死ねと」とか言わないことです(笑)投資は自己責任でしましょうね。




ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<