ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

年収増でも手取り額が増えない!?ほんとだよ。もうベーシックインカムにしようよと思った件

先日Yafooニュースで年収増でも手取り額が増えないという記事を目にしました。

毎年消費税やら所得税やら少しずつ微増され続け、。私自身給料が上がっても数千円です。数千円でも年間にしたら大きな額になるのでうれしいのですが、給与アップしても厚生年金があがり、逆に手取りが減ったなんて時もあります。。。

そして今年四十路になる赤いライジングスターは介護保険にも入ります。将来介護が必要になったときには必要ですし、年齢からいつ大きな病気になるかもしれませんので介護保険料を取られるのは仕方ないことだと思いますが、数千円手取りがまた減るわけです。。。

家の更新料をせっかく3000円安くしたのに、相殺されてしまいます。。。

しかし私の仕事上給与が毎年上がるとは思えず、ほぼ頭打ち状態ですから、これから税金があがれば手取りがどんどん減るわけです。そして物欲がない私は、もっと欲をはき捨てお釈迦様になってしまいます(笑)

税金がとられても将来老後が安定なのであれば、今貯金しなくても良いわけなので消費意欲は高く保てると思いますが、日本の場合は老後も補償されない、税金はとられる、老後も働けと言われる始末です。

B型の私としは、そんなことをされ言われると余計働きたくなる。。いや働きたくないとなるのです。その代りに絶対セミリタイヤをしてやるぞと闘志がわいてくるのです。

賛否両論ありますが、これからAI化して働く場所もなくなっていくのであれば、早めにベーシックインカムを導入するべきだと思っています。全額とは言わずとも生活費の3分の2、いや半分くらいでれば、かなり楽になります。働く人が少なくなるという意見もありますが、人間欲のある生き物です、働いた分上乗せでき、もっと余裕のある生活が実現できるのであれば、仕事を辞める人はそんなにいないのではないかと思っています。

ただ私は仕事しなくなるでしょうけどね(笑)



ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<