ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

なに?規制強化の懸念でビットコインなどの仮想通貨が急落?そりゃそうだろと思った件

ここのところ韓国や中国で仮想通貨投資に対して取り締まりに関して報道されています。規制強化への懸念によりビットコインなどの仮想通貨が急落しているとのこです。12月にビットコインは約2万ドルになりましたが現在40%前後下落し、時価総額の1300億ドル程度が失われたとのことです。

私はこの報道を聞き、「そりゃそうだろ」って思いました。

仮想通貨については日本では規制緩いため、ビットコインについては投資家の割合が日本人が多くなり儲かった人の特集は良くされてています。しかし今回の急落で大きな損をした方たちがかなりいるはずです。私自身は先日「得体のしれないものに手は出してはいけない」とお伝えしましたが、まさにその通りになりました。

ほとんどの投資家は余裕資金内でビットコインを買っているとは思いますが、中には一発逆転を狙って全資産を投じるかたもいるのです。そして大損害を受け生活できなくなる方たちが報道でピックアップされ、政府は問題視して規制し始めるのです。FXでも同じようにロスカットによる問題で規制が厳しくなってきています。

値が下がった今が買い時だって思う方もいると思いますが、あくまで投資は余裕資金内でおこなうべきであり、政府も積立NISAやIDECOなどを推奨するのであれば、もう少し投資に関しての情報を流すべきなのではないかと思います。


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<