ただの積立投信の日誌

米国株式のインデックスファンドに集中投資している積立投資家です。時事ネタと【月~金】気になるファンドの結果 【土】気になるファンドのリターンの報告 【日】 リスク資産の状況を記事にし毎日更新しています。

初期投資300万円は正解だったか半年経って考察してみた。

私が積立を初めて6か月以上経ちました。初期投資に300万円を世界経済インデックスファンドに投資したことはお伝えしましたが、初期投資しなかったらどのような結果になっていたでしょうか?

毎月の積立額は5万円ですがスポット購入などもちょくちょくしているため、とりあえず細かいところまでは計算せずだいたいになりますが下記のようになります。

世界経済インデックスファンド 利回り(半年) 20%

【初期投資しなかった場合】
元金 1,440,000円
含み益 84,000円

【初期投資 300万円】
元金 4,440,000円
含み益 384,000円

初期投資していなかったら30万円も差が出ているんですね。世界経済インデックスファンドの利回り20%は出来すぎのような気もしますが、この初期投資が10年、20年後大きな差になっていくものと思われます。
積立を始めたタイミングとしては非常に良かっただけですが、下げ相場だったとしてもそれはそれで数年後に大きな利益になってお金は戻ってきますので、銀行に預けて1年間にアホみたいな利息を目当てにするよりかは、はるかに得なわけです。経済は暴落してもいつかかならず回復しますので、慌てずにコツコツ投資していくことが成功の秘訣なのだと思います。
>


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<