ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

1週間だらけた生活を送った赤いライジングスターの変化。リタイヤ後は相当意識して活動しないと病気で早死にしちゃうよの件

年が明けてもう6日経ちましたね。
私は年末年始は1週間仕事がお休みでした。この期間筋トレもさぼり自宅でゴロゴロしていることが多く、お酒の量も二日酔いまでは飲みませんがいつもより多く摂取していました。まぁ1週間くらいたいしたことないだろうと思っていましたが、活動量の低下からくる体の変化は予想以上でした。

①体重1.5~2キロアップ
②腹筋はおとろえ少しお腹が出た
③ふくらはぎが細くなった。
④普段チャリ通勤ですが、1月4日に出勤したら息が予想以上にあがり、坂を登ったら心臓がバクバクした。
⑤ジムで行っているルーティンを行えず、筋量が減り体内の酸素量も少なくなったせいか、すぐに酸欠状態になる。
⑥半日仕事をすると疲れる

と予想以上の衰えを感じました。。。私も来年四十路ですからより衰えるスピードも速いのかもしれませんね。
やはり仕事というものは予想以上に体や脳を使っており、カロリーを消費し健康を保つためにも欠かせないものなのだと思いました。

またそのような体の変化を感じたことで、日本の文化でもある正月というものは活動量の低下をもたらし、栄養過多及び塩分の高い食事を休みの間とり続けることで、日本人の寿命を縮めている可能性が非常に高いと思いました。仕事+通勤と同じような活動量を保ち続けることだけでも大変なのにプラス栄養過多ですからね。

よく仕事を辞めたとたんに認知症になったり、病気になったりする方を目にしますが、おそらく上記のようなことが影響しているのだと思います。リタイヤ後運動を毎日して、社会とつながり脳を使うことで健康を保つことって。。。ゲートボールかっ(笑)

とりあえずリタイヤはずっとずっと先ですが、四十路になって迎える来年の正月は本当に気を付けようと思った赤いライジングスターでした。



ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑)

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<