ただの積立投信の日誌

S&P500の投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

世界経済2022年100兆ドル突破もリセッション入りも??

f:id:liverpool-premium:20210211091533p:plain

世界経済は2022年に初めて100兆ドル規模を超えると、英シンクタンクのCERBは予想しているとのブルームバーグ記事を目にしました。

 

これによるとコロナからの継続的な回復によってGDPが押し上げられるとのこと。

 

国際通貨基金IMF)の見通しとも一致しているそうです

 

ただしインフレの持続した場合の懸念も示しており、舵取りを誤った場合リセッション入りを防ぐことは難しい可能性もあり、その場合2023~2024年に起こる可能性もにも触れています。

 

私としても米国の経済サイクルを考えると、十分あり得るのと考えており現在現金保有率を高めているところです。

 

リセッションはいつかは起きるものなので、準備しておいて損はありません。

 

 

 

またこれとは別に日本経済は2033年にドイツに追い抜かれるとの見通しもされています。

 

世界は成長を続ける中、日本は衰退していく一方です。

 

このような予想をされているのに日本の政治家には打つ手がもはやない状況です。

 

マネーリテラシーのない政治家の愚策により、企業は成長できず投資家は日本を離れることでこの衰退は加速していくことから、今後円の価値はどんどん低くなることは目に見えています。

 

このまま円で資産を保有していると輸入品を簡単に買えなくなる時がくるかもしれません。

 

出来る限りドルなどへ資産を移しておく方が無難だと私は思っています。