ただの積立投信の日誌

S&P500の投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

今月から一部の積立てを定期ではなく下げたら買うことにする。その理由。

f:id:liverpool-premium:20210503140723p:plain

私は投資5年目になりますが、これまで毎月10万円を定期的に積立てをしてきました。

 

しかし今月より特定口座は一定の下落がない限り買わないことにしました。

 

イデコと積立NISAは定期積立てはしていきます。

 

その理由ですが、現金保有率がだいぶ低くなってきていることが一番の理由ですが、資産もコロナ禍で予想以上に増えてくれたことで、そこまであくせく積立てしなくてもよくなったことが大きいです。

 

予想としては今の資産額に到達するまであと5年くらいはかかる計算でしたので、嬉しい誤算です!

 

それに元本が1000万円を超え始めてから、日々の値動きもかなり大きくなってきていることから精神的な安定を図るためにも安全資産を増やしておきたいという気持になっています。

 

 

 

そのためしばらくイデコと積立NISAの積立て額5万円以外は貯蓄をしておきたいと思っています。

 

そして大きめの調整場面が今後利上げに伴いあると思うので、その辺でまた買っていこうか20%を超える暴落まで現金を貯めていくかいろいろ考えています。

 

また先日お伝えしましたが、今後仕事を変える予定であり、それに伴い給料も下がることを予想しているため、そういう意味でも少し堅実にいきたいと思っています

 

とにかく投資も人生も焦らずのんびり行きたいと思う今日この頃です(^^♪