ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

高配当株投資は本当にダメ??うまく組み合わせるのも一つもしれない

f:id:liverpool-premium:20210503140723p:plain

高配当投資は本当にダメ??うまく組み合わせるのも一つもしれない

高配当株投資についての是非は永遠のテーマなのでしょうか。

また最近投資界隈でざわついていますね。。

 

私も高配当株への投資はどちらかというと否定的ではありましたが、資産が増えてくるにつれて、あながち否定もできないなと思ってきております。

 

どうしても投資のイメージとして、成長株投資派と高配当株投資派と分けて投資無いといけないと考えがちですが、別にミックスしてはいけないというルールはなく、8割を成長株、2割を高配当株に投資という感じもありかもしれないと感じ始めています。

 

 

例えば1000万円投資資金があるとして200万円銀行株に投資したとします。

その場合配当利回り4~5%とすると年間8万円程度の配当金をもらえます。

 

たった8万円と考えますが、12カ月で割ると6600円程になります。

携帯料金なんてある程度使っても無料になっちゃいますよね。

働いている時はあまり感じないと思いますが、年金生活になれば、少ないと思われる配当金でもかなり助かります。

 

もちろん最低限ゆっくりでも、成長を見込めるものには投資する必要がありますし、潰れる可能性の少ない企業への投資が前提ではありますが。。

働いている間はこの配当を再投資し元本を大きくし、老後は生活費のプラスにするというのも良いのではないでしょうか。

その他8割は成長株に投資もしてますので、市場のトレンドにはもちろん乗ることもでき、精神的に安定して投資を続けることができるのではないかと思います。

まぁ投資の組み合わせは無限のため、いまある考えに固執せずに柔軟に考えていきましょう

。  

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング