ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

次期総理大臣岸田氏に決定。日経平均売られる。清き1票は今の政権には投じたくないよ

f:id:liverpool-premium:20210411135623p:plain

次期総理大臣岸田氏に決定。日経平均売られる。清き1票は今の政権には投じたくないよ

先日時期総理大臣が岸田氏に決定しました。

総裁選挙の日や昨日は大きな変化はありませんでしたが、本日日経平均は急に売られ始めています。

米国株の下落も一つの要因ではあると思いますが、岸田内閣の人選ややはり金融所得税増税が要因のようです。

あ~~~~~やっちまったなって感じです。

すでに海外の投資家が避難し始めているようにも見えます。

無策の低金利政策といい、なんでこの国は経済の舵取りが下手くそなのでしょうか。

アベノミクスでようやくここまで上げて、コロナショックでもなんとか株価が回復してきたのに、こんなことやってしまえば異次元の金融政策も水の泡、今後成長は見込めないですかね。

 

国民の給料をあげたいのであれば他の策はいくらでもあると思います。

よりによって投資家から奪い取ろうとするとは、経済はこれで冷え込む形になるでしょうね。

長期的に見れば投資を活発にして、企業が成長した方が国や皆が豊かになると思います。

逆に投資家がいなくなれば、企業は伸び悩み最終的に平均年収は下がっていく一方だと思います。

私なんかより優秀な人達がいっぱいいるはずなのに、なんでこうなるのでしょうかね。

どの政権でも良いのですが、経済に良くない政権には清き1票は投じたくないと思うこのごろです。

※投資は常識の範囲で自己責任でお願いいたします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング