ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

ワクチン有効性が高いもののモデルナ株急落。バイオ株は難しい。

ワクチン有効性が高いもののモデルナ株急落。バイオ株は難しい。

f:id:liverpool-premium:20210813104016p:plain

モデルナはmRNAコロナワクチンを開発した企業で、コロナ前までは株価は20ドルほどでしたが、ワクチン開発が進むにつれて株価は上昇し、認可され有効性の高さが示されるとまさにうなぎ登りに株価は上がりました。

しかしここのところ株価は一時20%超急落をしています。

この要因についてはわかりませんが、正直上がりすぎによる調整でしょうか。

上記はモデルナの日足のチャートですがRSIは84を超えて、ボリンジャーバンドを突き抜けておりましたので利益確定のため売却する人が多くなったようです。

黄色い線がこの株の巡航起動かと思いますが、どう考えても上がりすぎであるため、もしかしたら260ドル近辺まで下がってしまう可能性も高いかと思います。

とはいえ順調にモデルナのワクチンが世界中で使用され、更に変異種にも対応可能なワクチンも開発されるでしょうから、長期的にいえばこの株はまだまだ化ける可能性はあります。

RNAは他の感染症にも有効かと思いますのでコロナだけではなけの話でもないでしょう。

 

 

ただやはりバイオ株は難しいというのが私の印象です。

今後モデルナも何かしら悪いデータや、ひどい副反応などの情報が流れた時に思いもしない暴落などの可能性もあります。

またやはり開発にかかるコストは高いと思うので、ファンダメンタルズとしてはどこまで成長が続くかは鍵になるでしょう。

私もコロナ治療薬ギリアドにコロナ禍で投資をしましたが、やはり様々な情報やファンダメンタルズの不安定さから株価は下落し塩漬けになっています。

経済が再開し始めているいま再び株価は上がってきていますが、私としてはバイオ株は本当に難しいという印象で、もうバイオ株には投資することないと思います。

これらの株はS&P500に入っているのでそれで十分です。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング