ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

他人の投資の真似をすると何故失敗するのか??他人のせいにしていては一生利益はだせないと思う。

f:id:liverpool-premium:20210411135623p:plain

他人の投資の真似をすると何故失敗するのか??

SNSやブログを見ていると、インフルエンサーの投資の真似をして失敗する人を時折見かけます。

何かに投資をする場合、情報は大事ですし少なからず真似しなければいけません。

私の投資もS&P500へほぼ集中投資であるため、ウォーレンバフェットが勧めておりその真似だろうといわれれば何も言い返せません。

ただ真似をして確実に失敗する人とそうでない人の差はあります。

それは得た情報をそのまま鵜呑みにせず自分で考えて判断して投資をしたかです。

例えばインフルエンサーがブログなどで、おすすめした商品に投資をし大損こいたという人がいますが、正直ほとんど自分で調べず投資をしている人が多いようです。

例えば私が「S&P500はまだまだ成長する余地はあると思いますのでスリム米国株への投資がベストだと思います」といったとします。

しかし私は羽陽曲折はありながら長期的なスパンでみれば上がる可能性があり、短期的に下げる場面もあることを含めて話しておりますが、大して投資の勉強もしていない読み手にとっては暴落などもなく上がり続けるのかと思う人もいるでしょう。

 

そしてS&P500に私と同じように800万円一括投資をしたものの、秋ごろ行われるテーパリングにより20%ほど下落したとしたらどうでしょうか。

きっと「赤いライジングスターのクソったれが勧めたS&P500投資で大損こいた」といわれることになります(笑)

つまり私のブログを見てS&P500への投資で稼げると思っても、投資やリスクのことを学び、今がどういう状況なのかという情報を集め自分で考え判断して投資すればこういった大損するというシナリオにはならないのかと思いますし、もし失敗しても誰かのせいにもしないはずです。

だから私は記事の最後言うのです「投資は常識の範囲内で自己責任で行いましょう」と。。

自分で考え判断せず投資を失敗して人のせいにしているうちは、利益は一生出せないだろうと思います。

失敗した時に何が悪かったのかを考え活かすことができないからです。

その為これを防ぐにはインフルエンサー一人の情報だけを鵜呑みにするのではなく、いろいろな意見や情報を取り入れることは一つだと思います。

結局最後に判断し購入ボタンを押したのは自分であることは忘れないようにしましょう。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング