ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

投資に「真夏の大冒険」も「ゴン攻め」も必要なし。

f:id:liverpool-premium:20210618191937p:plain



投資に真夏の大冒険もゴン攻めも必要なし。

東京オリンピックで日本のメダルラッシュが続いていますね。

コロナさえなければ日本中大盛り上がりだったと思うと、嬉しいやら悲しいやら複雑な心境ではあります。。

さて今回の東京オリンピックでは、新種目のスケートボードで日本人が好成績をおさめております。

しかも選手たちがとても若く中学生くらいの選手も多いです。

やはり体重が軽い方が有利なのでしょうかね。

その為解説者も若く言葉がいまどきといいますか、新鮮で面白かったですね。

その中でも「ゴン攻め」は流行語大賞の候補になりそうです。

ゴン攻めとはイケイケ、ガンガンに攻めるという意味のようで、すでにいろいろな業界で使われ始めています。

またオリンピックと言えば名実況がつきものですが、フジテレビのアナウンサーがスケートボード ストリートで発した「真夏の大冒険」は記憶に残る名実況となりました。

この二つのワードは投資界隈でも使われそうなワードですが、どちらのワードもかなりリスクのある投資をする時に使われそうな感じですね。

レバレッジをかけてゴン攻めだぜ」とか「仮想通貨で真夏の大冒険」などという投資家が出てきそうです(笑)

まぁ着実に確実にがモットーの私の投資にはどちらのワードも必要がなさそうですね。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング