ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

今週は上昇トレンド一服。来週以降少しもたつきそうだね。

f:id:liverpool-premium:20210519140426p:plain

今週は上昇トレンド一服。

16日の米株式市場は下落。6月の小売売上高を好感し一時上昇しましたが、その後に発表された7月ミシガン大消費者信頼感指数の悪化を受けて下落しています。

NYダウ -0.86% S&P500 -0.75% ナスダック -0.80%

今週は市場が開いてから上がるかと思いきやどんどん下がるという日が多かったように思います。

1週間でみるとどの指数も下がっており、上昇トレンドが一服といった感じでしょうか。

S&P500も一時4400ポイントを目指すかと思いましたが、さすがに上がりませんでしたね。

 

これはいろいろ要因はあると思いますが、S&P500の時価総額が大きいアップルやマイクロソフトなどのハイテクが上がりすぎている印象もあり、50日移動平均も大きく上回っているため調整に入ったことでS&P500の株価に影響がでているという見方もできます。

そのため来週以降ややもたつく場面が多くなるのではないかと思いますが、こういう調整は平常運転をしている証拠でもあるといえます。

テーパリングの引き締めにより秋ごろ下落を予想する投資家も多くなってきましたが、私は恐れるほどの下落はこないと思っています。

S&P500については何もせず定期積立しながら保有し、もし下がったら「買う」で引き続き問題ないかと思います。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング