ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

投資で資産が増えると人生や仕事の考えに余裕ができるよ。

f:id:liverpool-premium:20201127191234p:plain

 

投資でお金が増えると人生や仕事の考えに余裕ができるよ

米国株はまたローテーションしていて、S&P500は上がりそうで上がらないですね。

こう軟調な動きが続くとブログも書くことが無くなって困りものです。

さて私は2017年から投資はじめて昨年くらいからようやく資産が増え始め、現在の含み益は+500万円程となり、資産は2000万円を超えております。

リタイヤするにはまだまだの資産ですが、もう老後問題の金額はクリアしました。

 

資産が増えていくことで何が変わるのかというと、人生や仕事に対しての考えに余裕を持つことができるということです。

人生においては少なくとも退職後は働かなくても、年金と投資の資金で生活ができるため、のんびりと暮らすことができるでしょう。

もうこれだけで心に余裕が生まれます。

うまく資産が増えれば60歳前でもリタイヤできる可能性もあるのです。

また仕事においてももうガツガツ働かなくても良く、そこまで高い給料の仕事に就こうとは思いません。

給料が高いということは残業や仕事の内容も大変になりますからね。

資産が増えるにつれて、仕事も正社員⇒アルバイト⇒自分の好きな副業への変化させていくことができるでしょう。

これも心の余裕につながります。

つまり私の50歳以降は余裕ありまくりの楽しみな余生を過ごすことができるということです。

あせらず着実な投資で資産を増やして人生の質を高めていきたいですね。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング