ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

インフレは株式にとって良いもの?悪いもの?インフレを恐れず分散されたものに投資をしていこう

f:id:liverpool-premium:20210519140426p:plain


インフレは株式にとって良いか悪いか、ウォール街で見方分かれる

「インフレは株式にとって良いか悪いか、ウォール街で見方分かれる」という記事をブルームバーグで目にしました。

これによるとストラテジストにより見方は分かれており、インフレ上昇局面では株価は上がると考えている方もいるようです。

確かにインフレ率上昇懸念の報道などの際は、ハイテクセクターは下がりましたが、金融など景気株は上昇していましたので、インフレの際一概にすべての株価が下がるとは言えないのかもしれません。

 

インフレを恐れず分散されたものに投資をしていこう

つまりインフレ局面でも恐れずに、市場に幅広く分散されているものに投資をしていくことが最良ともいえます。

投資商品ですが、米国の場合S&P500はもちろんですが、VTIなどは更に幅広く投資されているのでおすすめです。

私はiDeco楽天全米株式インデックスファンドへ投資しており、ここ最近のリターンとしてはS&P500を少し上回っています。

このようなローテンション場面は正直いつ訪れるかわからず、気づいたときには流行りのセクターは上がりすぎており「高値掴みしてしまった。。」なんてことになりかねないため、いろいろなセクターへ分散したものに常に投資をしておくべきと私は考えています。

トランプ大統領就任~コロナショック後まで低金利の恩恵により、ハイテクがどんどん上がるという比較的わかりやすい局面でしたが、バイデン政権からは難しい局面が続くと思いますので、右往左往せずすむものに投資をしていく方が良いと思っています。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング