ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

米キャピタルゲイン増税案でパニック売り??まぁ可決はされないだろうけどサテライト投資は売ることを考えてみる。

f:id:liverpool-premium:20200924140041p:plain

キャピタルゲイン増税案でパニック売り??

22日の米国株は株式市場全体が下落、仮想通貨も大きな下落を見せています。

この要因はバイデン大統領が、富裕層のキャピタルゲイン課税(株などの売却益)の税率を倍率を引き上げる提案を行うとの情報が流れた為です。
かなりの富裕層が対象のようですが、株式市場への影響は大きいとみる人もいるようですが、これって大統領選挙前から言われていたことでバイデンが大統領になった時には織り込んでいたのではないのですかね。

なぜ今敏感に反応しているのかわかりません。。

 

まぁこの増税案がそのまま通れば市場への影響は大きいのは間違いありません。

可決されれば来年からとなりますので、回避しよう今年中に株を売却を始めている投資家や海外へ移住する人も増えるでしょう。

下落は米国だけではなく海外を巻き込んだ暴落となる可能性も高いと思います

ただこのままもし投資が冷え込むことになれば、次期大統領選挙はトランプ政権に変わる可能性もありバイデン政権には難しい舵取りになるでしょうね。

 

 

まぁ可決はされないだろうけどサテライト投資は売ることを考えてみる。

私としてはこの法案が可決されてもスリム米国株は売るつもりはありません。

暴落すれば買い増すだけです。

可決し市場が大暴落しようものならバイデン政権は今回で終わりです。

ただこれを受けて前トランプ大統領は早くもキャピタルゲイン減税を検討を始めたとか。

政権交代すればこの増税は取り消され再び市場は上がり出すと思います。

そしてこの法案が可決しなかった場合はS&P500は上がり続けると思うので、どちらにしても投資し続けるだけです。

ただサテライト投資については様子を見て個別株は売却するかもしれません。

もし暴落してもS&P500に追加投資できるように、現金保有率を高めておく必要があります。

まぁいますぐ暴落ということはないと思いますので、今後の動向は注視して検討していきたいと思います。

  ※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング