ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

これからくる大相場に初心者が気を付けるべきこと。短期的に出し抜こうとせず長期的な視点で投資しよう。

f:id:liverpool-premium:20201125090317p:plain

これからくる大相場に初心者が気を付けるべきこと

バイデン政権が追加の経済対策をし、昨年見られた株価の大幅な上昇が再び再来すると考えている投資家も少なくはないでしょう。

私も。。とは言いたいのですが、元来私はかなりの慎重派な性格で、今回はそうはいかないと思っています。

何故ならこの追加経済対策は既に織り込み済みであり、これからのバイデン政権の高所得者への税金についての動向についてが焦点になってくるとおもいます。

そのためこれから大相場がくると大きな賭けに出るようでは実は遅く、今までのような利益はしばらく出しづらい状況になるのではないかと思います。

利益を出せる人はとっくにこの状況を見極めて動いているのではないでしょうか

なんかいるんですよね。ゲーム感覚で先を見れてしまう超人的なセンスの持ち主って。。

つまりこの手の先を読む感覚に自信がない人や初心者では、短期的な大相場で個別株で利益を出すことは難しいと思っています

その為これらのスキルが自分にあるのかどうなのかを感じる意味でも、まずは積立投資をしながら投資を学び、慣れてきたところで少しずつ個別株に投資をしていくことをおすすめします。

間違っても焦って許容量を超えたお金を個別株に入れないことです。

 

まとめ 

私も昨年から個別株には余裕資金で投資していますが、いつのまにか目線が長期的な方にいってしまうので、市場をだし抜ける頭ではないですしセンスがないと感じています。

 つまりS&P500などのインデックス投資で、淡々と投資をし保有し続けた方が私の場合は向いており利益を確実に得られると感じる今日この頃です。

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング