ただの積立投信の日誌

S&P500の投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

FOMC政策維持好感され米株価最高値へ。今後も順調に上がり続けるだろう。

f:id:liverpool-premium:20210318162050p:plain

FOMC政策維持好感され米株価最高値へ。

17日米連邦公開市場委員会FOMC)はフェデラルファンド金利の目標範囲を0~0.25%に据え置き、2023年まで利上げが行われない可能性が高いことを示し、また経済活動と雇用の指標が最近上昇したことを指摘しました。
株式市場はそれまで軟調な動きをしていましたが、これらを好感し株価は上昇しNYダウ、S&P500とも最高値を更新しました。

 

今後も順調に上がり続けるだろう

確かに株式市場は好感し上昇をしましたが、それほど大きな上昇ではなかったことから、ある程度織り込み済みだったと思います。

何故ならここで早々に利上げする可能性を示したら、株式市場は大きく下落しせっかくこれまで下支えしていたものが水の泡になってしまいますので、この結果はほとんどの投資家にとっては予測できたことかと思います。

そしてこれらを予測し追加投資を淡々としていた人は、これから資産はじわじわと増えていくことになるでしょう。

しばらくは長期金利の上昇とのせめぎ合いにはなるとは思いますので、今までのように目立った上昇ではないと思いますが、中期的には上がっていくのではないかと私は考えています。

 

まとめ

ただしいつかは金利は上げざるを得ないと思いますし、その時はかなり大きな下落にはなると思います。

経済が好調になれば2023年を待たずに上げる可能性もあるとは思いますし、何よりバイデン政権は高所得者増税を課す動きを強めていますので、今後の動向は注視していかなければいけないでしょう。

しかしS&P500に長期投資をしていれば、大きく下がろうが上がろうが、いづれは市場の平均値に回帰して緩やかに上昇していくものと思われますので、短期的な資産の増減はあまり一喜一憂せず投資を続ければ良いのかと思います。

まぁ資産が増えればうれしいですけどねw

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング