ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

10年は長いようであっという間。復興も投資も一歩一歩前を向いて進もう。

f:id:liverpool-premium:20200211091717j:plain

10年は長いようであっという間。

本日で東日本大震災から10年となりました。

M9という地震の大きさ、津波の被害からあの日のことはまだ鮮明に覚えております。

余震で数日揺れ続き緊急地震速報が常に流れていたのも思い出します。

また原発事故により非難もよぎり、まさに日本沈没が現実になったような感覚でしたね。

あの時から何故か私は時間が過ぎるのが早くなったと感じており、そう思う人は多いのではないでしょうか。

復興も投資も一歩一歩前を向いて進もう

震災後の復興については、進んでいるところ進んでいないところ様々なようですが一歩一歩は進んではいるようです。

今はコロナもあり大変ですが、後ろを見るよりも前を見て進むしかないのかもしれません。

今まで日本は何度も大きな災害に襲われ、その度に立ち上がり復興してきた歴史があり、そのDNAが備わっていますので、時間はかかってもあきらめず動き続けるでしょう。

これは投資においても同じことです。

今後コロナショックのような大きな暴落がやってくることでしょう。

しかし私たち日本人はこの暴落に負けずに進み続けるDNAを持っているですから、規律性を持ちひたすら積立続けることができるのだと思います。

諦めず困難に負けず積立て続けることで、これから10年後の景色は必ず違うものになるのではないでしょうか。

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング