ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

右往左往も株価は上がり資産は最高額へ。実学を学べばお金を増やせる時代。

f:id:liverpool-premium:20201012093528p:plain

右往左往も株価は上がり資産は最高額へ。

ここ数日株価は乱高下していましたが、今回の下落はやはり調整レベルで株価は上昇を続けています。

コロナ感染者はワクチンの効果もあるのか、世界中で日に日に少なくなっており終息を始めていることから、経済は再開を始め経済宅の効果もあり株価も更に上昇することでしょう。

私は昨年から調整による株価の下落のたび追加投資をしており、できる限り売らずに投資を続けているため資産はかなりの勢いで最高額を更新し続けています。

 

実学を学べばお金を増やせる時代です。

これからいえることは今まで以上に「実学を学べばお金を増やせる」という時代になってきているということです。

実学」とは受験などのための自分の為の勉強ではなく、生きるために稼ぐために必要な知識を身に着け実践することです。

受験のために過去の歴史の偉人の名前をひたすら憶えてもお金を生み出すことってほとんどありませんよね。

それを活かせる仕事につければ実学ともいえますが、ほとんどないことでしょう。

大学などで経済学を学んでもそれを人生で活かせないようでは意味がありません。

経済学を学び投資学ぶことでお金を増やし富をもたらすのです。

 

今であればブログやユチューブ、現在ではオンラインサロンなどの収入も現代の実学といえるでしょう。

私のこれらの収入はそれほど多くはありませんが「塵も積もれば山となる」で長期的にかなりの金額になってきています。

そして私は更にユーチューブにチャレンジし始めています。

この実学は新しいことへのチャレンジを続けることが必要になります。

年を取ると「時代についていけない」などといい新しい技術を受け入れない人がおります。

この年になりその気持ちもわかりますが、時代の流れについていくことは、人生や資産を豊かにしていくのだと思います。

学ぶことに無駄なことはないとは思いますが、生きるために必要な実学なのかはそうでないかは慎重に選択をしていく必要はありそうです。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング