ただの積立投信の日誌

投資信託、ETFをメインに投資をしています。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

トランプ大統領 コロナウイルス経済支援法等に署名。株式市場は再び活況へ

f:id:liverpool-premium:20200607124048p:plain



トランプ大統領 コロナウイルス救済パッケージに署名。

トランプ大統領 27日に、議会上下両院が可決しました9000億ドル(約93兆円)規模の追加経済支援法案と、1兆4000億ドル(約144兆円)の歳出法案に署名しました。
これにより制限付きで一人あたり600ドルを直接給付することが盛り込まれました。

ようやくといった感じでしょうかね。

トランプ大統領はあとわずかば任期で2000ドルの給付を考えてるようですが、さすがにやりすぎで難しいでしょう。

 

株式市場は再び活況へ

これにより28日の米国株式市場は NYダウ +0.68%、S&P500 +0.87% ナスダック +0.74% と上昇しました。

今回の経済支援法署名については、市場はすでに織り込み済みでそれほど大きくは上昇をしませんでしたが、これから年を開けた後ジワジワ上がっていくものと思われます。

また米国だけでなく今後日本でも同様の給付を行う可能性もあり、米国と相関性の高い日本の市場も上昇をするものと思われます。

ただし、コロナウイルスの変異種の影響が世界中でどこまで大きくなるのかは見極める必要があるでしょう。

冬はこれからピークを迎える為感染者も急増⇒各国でロックダウンなども十分考えられます。

警戒しつつ投資をしていく方が良いでしょう。

ただ市場にとっては強欲になりきらないというのは、ある意味安心ではあります。

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いしします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング