ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

米株大幅続伸!!バイデン氏が勝っても株価は上がるから黙って投資し続けばいい理由。私の資産の予測。

f:id:liverpool-premium:20200324092435j:plain

 

米株大幅続伸!!バイデンが勝っても株価は上がるから黙って投資し続ければいい理由

12日の米国市場は追加景気刺激策の期待から大幅に続伸しました。

NYダウ  +0.88%  S&P500 +1.64% ナスダック +2.56% となりました。

連日の続伸に私の資産も最高値を更新しており、含み益も本日の上昇で200万円近くなると思われます。

追加景気刺激策の期待は日に日に高まっておりますが、現在米大統領選挙でバイデン氏が勝つという意見が多い中でも株価は大きくあがっています。

この意味ですが、結論としては民主党が勝利しても、ずぐに税金を増やすわけにはいかず追加景気刺激策をやらざるを得ないわけで、2022年ごろまでは金利を上がらないことを考えると、追加景気刺激策により金融相場は少なくとも1~2年は続き株価は上昇するでしょう。

そしてトランプ氏がもし勝利すれば、もっと大規模な追加景気刺激策になりますから、株価は爆上げする可能性が高くなります。

つまり米国の株式市場に黙って投資し続ければ、調整はあるものの資産はどんどん増えていく場面に入っていくのです。

いやもう始まっているのかもしれませんね。

 

 

私の資産の予測

あくまでもの私の資産予測ではありますが、少なく見積もっても2022年待つまでに+400万円ほど増えるのではないかと思っています。

つまり老後に必要とされる2000万円は軽く超えてしまうということになります。

私の投資歴は2022年で5年ですが、積立投資メインで2000万円まで増えるということはかなり早いスピードになります。

バイデン氏が勝利すると投資をしている高所得者への税金が多くなると予想されますが、逆に中国との貿易摩擦が緩和されることも予測されますので、将来的には株式リターンはそんなに大きくは変わらないと私は考えています。

米国がいつまで好調さをキープできるかはわかりませんが、周りの意見にはあまり振り回されずS&P500をメインに長期的に投資しつづけることが確実に資産を増やす方法だと考えています。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング