ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

トランプ大統領感染も大統領選挙勝利??やはり隠れトランプファンは多かった。実は皆応援している??

f:id:liverpool-premium:20201004105014p:plain

トランプ大統領感染も大統領選挙勝利??

先週コロナウィルスに感染したトランプ大統領ですが、3日病院から「ずっとく良くなった」「間もなく戻れる」とツイートし体調は良好であることをアピールしました。

 

しかしトランプ大統領は体重110kgというメタボ体形のため、今後状態が悪化するのではないかという懸念する報道も見られます。

この感染により大統領選挙は不利という声もみられていますが、本当に不利なのでしょうか?

 

隠れトランプファンは多かった。実は皆応援している??

トランプ大統領が感染してからSNS上では、心配する声や同情する声が意外にも多いといった印象です。

もちろん最悪亡くなられる可能性のある病気ですから、不謹慎なツイートはできないということもありますが、やはり隠れトランプファンは多いのではないかという印象です。

言動には問題あるものの、大統領就任してからなんだかんだ実績を残しており、明確な政策を打ち出し、就任後の株価は60%以上上昇させるなど結果を残しているのです。

何よりもパンデミック後、素早く大規模な金融政策を導入したのは記憶に新しいところです。

401Kなどで投資している人が多いアメリカにおいて、なんだかんだ資産が増えてほしいというのが本音でしょうから、就任後株価が爆上がりし資産が増えるを目の当たりにした人は大声でトランプ大統領の不満を言うことはできないでしょう。

トランプ大統領に批判的な世論に同調しているようなフリをしつつ、実は応援している人は多いのではないでしょうか。

これらのことを考えると、前回の大統領選挙のように蓋を開けたらトランプ大領領が勝利するということが予想されます。

先日の討論会ではトランプ大統領が酷いという報道もありましたが、バイデン氏も目を見て反論することができず、今後のビジョンも話すことができず、司会者もバイデン氏よりで酷かったという見方もあります。

今回もしトランプ大統領がコロナウィルスから回復し、自身の強さをアピールできれば弱腰のバイデン氏よりもトランプ大統領にやっぱり投票しようと思う人は少なくないかもしれません。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング