ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

米大統領選挙討論会は、ただのおじいちゃんのケンカ??大統領が決まらない場合も。。

f:id:liverpool-premium:20200930173732p:plain

米大統領選挙討論会は、ただのおじいちゃんのケンカ??

29日米大統領選挙に向け、トランプ大統領民主党候補のバイデン氏による最初のテレビ討論会が行われました。

しかし経済政策などをめぐり激しく言い争う場面も多く、とても討論会といえるようなレベルのものでなかったと思います。

トランプもさることながらバイデン氏も負けてはいません。

バイデン氏が回答しているときに口をはさむトランプ氏に「愚か者」「だまれ」と挑発に乗ってしまい、もう内容のない「ただのおじいちゃんのケンカ」です。

 

アメリカ国民もこれにはイライラしっぱなしで、これからのアメリカは大丈夫か不安に感じたことでしょう。

もしバイデンが勝利しても、トランプは自らの負けは認めないと発言しており、場合によっては数週間大統領が確定しないということもありそうです。

今のところ株価は若干下がっている程度で大きな影響はなさそうですが、大統領が決まらない状態になったときは株価の変動は大きくなるのかもしれませんね。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング