ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

米国株が止まらない。含み益が200万円を超え。陶酔感に浸っている人は気を付けなければいけない場面。

f:id:liverpool-premium:20200903161051p:plain

米国株が止まらない。含み益が200万円を超え。

米国株は夏枯れが解かれたのか、昨日の株価は更に上がりNYダウ、S&P500とも+1.5%超の上昇となっています。

ナスダックは+0.98%と少し勢いは弱まってはいますが上昇しております。

このため私のリスク資産の含み益は200万円を超えています。

S&P500の上昇がメインではありますが、短期~中期的に投資している金融セクターのETF XLF が+1.43%、コカ・コーラ +4.21% とハイテクではない株が上昇し資産を底上げしてくれています。

これらのまだ回復しきっていない株が暴落前の水準まで戻っていくと思いますので、今は売らずに保有しておきたい株です。

資産は株価の回復とともに勢いをまして増えておりますが、ここで一旦自分の感情がどこにあるのかは確認しておきましょう。

 

私は今陶酔感に浸っています。

投資を始めてから3年でここまで資産が増えれば感情がゆれるのは当たり前です。

この陶酔感が続き強くなると、強欲へと変わり何に投資をしても利益が出せるとリスクの高い商品に手を出してしまい最終的には投資の世界から散るのです。

これを防ぐには難しいことではありません、この利益は自分の投資スキルが高まったわけではないということ。

金融相場が株価を上昇させているだけということに気づけば良いだけです。

これに気付かず変に勘違いした投資家は大きな賭けに出て失敗するのです

そのため今後も変わらず積立投資はメインで、米国株インデックス投資を続け着実に増やしていくことを今一度確認しておきたいと思います。

今陶酔感に浸り、大きな賭けに出ようとしている人は、気を付けなければいけない場面なのです。

※投資は常識の範囲内で自己責任でお願いします。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング