ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

起床後の2時間「ゴールデンタイム」を活用して人生をアウトパフォームしよう!!

f:id:liverpool-premium:20200718094001p:plain

起床後の2時間「ゴールデンタイム」を活用しよう

最近朝のゴールデンタイムというワードを目にするようになりました。

朝のゴールデンタイムとは脳は朝起きてから2時間の間が、もっともクリエイティブな力を発揮するというものです。

とくに食事をとったあとの30分はもっとも集中して物事に臨みやすくなるとか。

確かに午後にブログを書くより、午前中の方がアイデアや記事を書くスピードが速いと思います。

午後はなんとなく脳が疲れて、スムーズに記事にできませんね。

お昼寝をするとスッキリして、作業がはかどるというのはそういうことなのでしょう。

 

私のルーティン

私のルーティンとしては毎日7時間半~8時間良質な睡眠をとり、7:30ごろ起床します。

起床後朝食を摂りコーヒーを飲んだら、ブログの作成と仕事をすぐ取り掛かり11時前までに一気に終わらせています。

私の場合、ほぼ在宅勤務の為、会社に行くか行かないかは自由で、通勤がない分ゴールデンタイムのフル活用できます。

仕事が残るときはありますが、そういう作業は頭をあまり使わなくてもできるような仕事を午後に回します。

昼食後は30分ほどお昼寝をして、ストレッチや筋トレなどで体作りをしたり投資の勉強を行ない自己投資しています。

ずいぶん楽な仕事だと思われるでしょうが、そんなことはなく残業や休日出勤している人が多い職種なんですよ(笑)

ゴールデンタイムを活用して人生をアウトパフォームしよう。

ゴールデンタイムを活用して仕事が効率よくはかどれば、成績も向上し会社の評価も高くなり給料もあがるかもしれません。

残業に充てていた時間を本業以外の副業や投資の勉強などに充て自己投資することで、将来本業に頼らず生活できるようになったり、投資でパフォーマンスが良くるかもしれません。

家族との時間を作ることができるようになり、家庭が円満になるかもしれません。

もちろんゴールデンタイムをヨガなどの運動に充てるのも効果的だと思います。

心身の健康はすべてにつながりますからね。

 

つまり朝のゴールデンタイム活用するということは人生をアウトパフォームさせる可能性を秘めているということです。

朝のゴールデンタイムを積極的に活用してみましょう!!

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング