ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

コロナ禍で成長を続けるリボンゴ・ヘルスを購入。今後も成長すると思われる理由

リボンゴ・ヘルスとは

f:id:liverpool-premium:20200618084814p:plain

リボンゴ・ヘルス(LVGO)は、デジタル医療ソリューションを手掛ける企業で、ワイヤレス接続された製品のプラットフォームを通じて、慢性疾患(糖尿病、高血圧、肥満など)の患者が健康な生活を送れるように支援しています。

リボンゴは現在糖尿病の患者のみに焦点を当て、患者データのマイニングと人工知能の活用に重点を置いて支援をしています。

糖尿病患者は自身で管理をすることが難しいことから、リボンゴが行動のヒントや自身をケアする方法を提供していきます。

リボンゴが今後も成長する理由

株価はコロナ禍で成長を続けていますが、これは新型コロナウィルスによって遠隔医療が今まで以上に注目されるようになったからというのが一つ。

またこの新型コロナウィルスで重症化した患者の多くは糖尿病、高血圧、肥満であることがわかってきていることから、積極的にこれらの病気を克服しようとリボンゴに支援を求める人や企業が増えているものと思われます。

特に糖尿病患者数は米国で3000万人以上、予備軍も含めると1万人を超え、世界に目を向けると先進国において莫大な患者数を持つ現代病です。

今後リボンゴが米国のみならず世界に進出した場合、更に成長することは容易に考えることができるのです。

 

業績はまだ安定していないため長期的に投資すべき

f:id:liverpool-premium:20200618092953p:plain

とはいえまだ営業利益は赤字であることから、ボラティリティは当面高いと思われ、また今後多くの企業が倒産した場合、顧客も減ってしまう可能性もありノーリスクとはいえません。

しかし顧客維持率も4月末時点で94%を高く、今後を予測しやすいというのも好感できます。

売上高の伸びから黒字になるのは遠くはないものと思われ、継続して利益をだせるようになれば株価はさらに上がっていくものと思われます。

ウィズコロナの時代このサービスは必要不可欠になり、長期的な視野で投資を考えているのであれば、今は買い時といえると思います。

私も昨日10株ほど購入しており、今後少しずつ買い増ししていくことを考えています。

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング