ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

今週のリスク資産 2020.2.23  2月に入ってから50万円のリターン。もぅs&p500への投資のみでも良いのだろうか??

f:id:liverpool-premium:20200223153524j:plain

今週のリスク資産 2020.2.23

今週は株式市場は軟調な動きでしたが、為替相場が円安に振れたことでリスク資産は結果として17万円程増えています。

21日はs&p500はマイナスでしたが、インデックスファンドはプラスに転じていたのには円安の効果はこれほどあるのかと衝撃でした。

 

 【特別口座】

f:id:liverpool-premium:20200223081202p:plain

 

 



【個人型確定拠出年金iDeCo)】

f:id:liverpool-premium:20200223081225p:plain

 

 【個別銘柄・ETF

f:id:liverpool-premium:20200223081253p:plain



時価評価額(合計)

先週 10,957,953円

今週 11,134,752円

先週比 +176,799円

 

 

今後s&p500の投資のみで良いのか?

2月に入ってから約50万円のリターンになっており、リスク資産は1100万円を超えました。

こうなると今後s&p500の投資のみでも円安効果も得ながら十分資産は増えることは十分実証はできているわけで、無理して個別株に投資して含み損を抱えたり倒産リスクに怯えながら投資しなくてもよいということになります。

ただしこれは短期的な話でしかありません。

今後のs&P500の予測リターンは4~5%程と言われており、いずれ軟調な動きになる可能性もあります。

この予測リターンはおそらく暴落も踏まえてのリターンだと思うので、暴落後に個別株やETFを買い増し投資すれば個人のリターンとしてはもっと大きくなると思っています。

そのためにもインデックスファンドだけで良いと慢心せず、個別株含め投資の勉強と分析はしていきたいと思います。

 

 


下記バナーポチッと応援いただけると更新の励みになります。

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村


米国株ランキング