ただの積立投信の日誌

米国株式のインデックスファンドに集中投資している積立投資家です。時事ネタと【月~金】気になるファンドの結果 【土】気になるファンドのリターンの報告 【日】 リスク資産の状況を記事にし毎日更新しています。

お金持ちにケチが多いのは資産の増やし方を知っているからに他ならない。

f:id:liverpool-premium:20190917093038j:plain

「お金持ちはケチだ」ということわざのような言葉を耳にします。

私もいままでお金持ちとはいかないまでも、そこそこ資産がある方は多く見てきており確かに年配の方にお金をなかなか使わない人が多いイメージがありますね。

 

では何故なのでしょうか?

結論からいいますと、ケチというかは今使おうとしているお金をもし使わず貯金や投資をすれば将来いったいいくらになるのか?という将来の資産を読む習慣が身についているからです。

意識している人いない人別れるでしょうが知らずと身についているのです。

 

昔の日本は貯金だけでも資産が嘘みたいに増える時代でした

年利7%なんて当たり前です。

無リスクでお金が増えていく天国のような時代でした。

そんな中資産の増やし方を知っている人たちは質素倹約をしひたすら貯金し資産を増やしました。

 

かたや毎日バブルの旨味を吸いつくし吐きだし、札束を投げ飛ばしていた人たちはまさしく泡と消えました。

 

バブルがはじけてもう30年ほど経ちます。

あのころバリバリだった方達は高齢になってきています。

そして若い人達はお金を持っている人と接するとこう感じるのです。

「あの人お金もっているけどケチだよね」

 

しかしそういう人に多くの資産があることは事実です。

これはまさしく質素倹約の賜物です。

 

私たち現役世代は、質素倹約という生活習慣が将来自分の身を守るのだと学ぶべきなのです。

 

例えば100円の缶コーヒを買う習慣いしている方は多いと思いますが、「この缶コーヒーを買わずに毎日投資すると20年後何倍になるのだろう」と考える習慣に身に着けることで無駄なものを買わずに資産を増やすことができるようになります。

これからの時代ケチになってでも自分の身は自分の身で守らないといけません。

1日でも早くこういう習慣を身に着けていきましょう。

 

【本日の気になるファンドの結果】 

 

日経平均株価
22,001.32(13.03) 

【NYダウ】 
27.076.82 (-142.70)

【S&P500】

2,997.96( -9.43)

 

【世界経済インデックスファンド】

-63円(22,619円 -0.27%)

【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】

-40円(14,889円 -0.27%)


emaxis slim 全世界株式(オール・カントリー)】 

-32円(10,702円  -0.3%)

emaxis slim 米国株式(s&P500)】

-45円  (10,965円  -0.40%)

emaxis slim 全世界株式(除く日本)】

-36円(10,661円 - 0.34%)

 

emaxis slimバランス(8資産均等型)】

-25円(11,132円  -0.22%)

楽天・全米株式インデックスファンド】 

-46円(11,556円 -0.4%)

 

楽天・全世界株式インデックスファンド】

-24円(10,534円   -0.23%)


【ひふみプラス】
130円(36,998円 0.35%) 

 

 


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑

にほんブログ村 株ブログ 積立投資へにほんブログ村
投資信託ランキング