ただの積立投信の日誌

米国株式のインデックスファンドに集中投資している積立投資家です。時事ネタと【月~金】気になるファンドの結果 【土】気になるファンドのリターンの報告 【日】 リスク資産の状況を記事にし毎日更新しています。

バランス型のファンドから米国株式のインデックスファンドをメインに投資することにしたの件

私は世界経済インデックスファンドに主に積立し、またeMAXISでS&P500でも副業で得たお金やポイントを投資しながら経過を見ていますが、やはりアメリカの経済や政治の影響は非常に大きいですね。

私はアメリカ一国での投資は危険かなと感じて世界分散投資をしていましたが、結局のところアメリカ経済が不調のときは、世界も同時に不調にになるのだと感じることが多くなってきました。

また米国の株式の比率が多いバランス型ファンドへの投資をすれば、値動きが緩やかなだけで結局は同じことなのです。

 積立投資を続けていく以上20年後に資産は確実に増やしていかなければいけません。

 

積立投資の場合、インデックスファンドに投資するのであれば、リターンの幅が大きい方が、下げた時に多く買うことができるので将来資産を増やすチャンスになります。

しかし初心者にはその値動きに耐えられないから、バランス型のファンドや債券に投資をしてリスクを緩やかにするのです。

要は大暴落に心が耐えられば株式だけのインデックスファンドで良いのです。

※投資先が長期的には成長を続けると信じていることが前提です。

 

私も積立初めて3年目を迎え世界同時株安でどの程度下落するのか理解することもできました。

今のリスク資産がこの先大暴落で半分に減っても、平然と積立てることができると確信している私としてはもう初心者向きのバランス型のファンドから脱却したいと思います。

そして今後も成長の見込める米国にベッドするのが最善であると判断し、思い切って積立先を米国株式のインデックスファンドを主に積み立てることにしました。

まぁ含み益が米中貿易摩擦で再び吹っ飛んだのも考えるタイミングとなったのもあります。

ファンド変更の設定はすんでおりますが、詳しいことはまた約定したらご報告いたします。 

 

f:id:liverpool-premium:20190818083430p:plain

 

 

ただの今週のリスク資産状況 R1.8.18です。

先週に引き続き株式市場が下落し、私のリスク資産も含み益が一桁まで下落しました。 

先月までは40万円あった含み益はここまで下落しています。


【特別口座】

 

f:id:liverpool-premium:20190818080200p:plain

 


【個人型確定拠出年金iDeCo)】

f:id:liverpool-premium:20190818080224p:plain



  投資元本 

7,634,841円

時価評価額(合計)

先週 7,699,147円

今週 7,776,454円

先週比 -77,307円

 


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑

にほんブログ村 株ブログ 積立投資へにほんブログ村
投資信託ランキング