ただの積立投信の日誌

積立投資家です。時事ネタと【月~金】気になるファンドの結果 【土】気になるファンドのリターンの報告 【日】 リスク資産の状況を記事にし毎日更新しています。

老後資金 2000万円問題。国に文句を言う前に支出を減らして、生活レベルを変化させることを考えようねの件

 ここのところ 毎日のようにニュースで話題の老後2000万円問題ですが、あくまで私の場合ですが、このくらいは必要だと思っていました。

私が将来もらえる年金額は、14万円以下位/月と計算し私の支出から5万円くらいは負担があると考えると、最低2000万円は必要という感じです。

ただ現在借りている家をもっと安い家に住みかえれば負担は楽になります。

ということを自分の収入から相応の暮らしに変化させなければなりません。

現在問題になっているのは国の年金に頼ることばかりを考え、支出を減らすことを全く考えていません。

下記の場合夫婦二人暮らしの収入と支出の状況ですが、私からすると支出は多くないかい?という感じです。

もっと抑えられますし、それでも豊かな老後だと思えるでしょう。

f:id:liverpool-premium:20190615085605p:plain

【食料】

1か月6万円は贅沢しすぎです。私も妻と二人暮らしですが毎月5万円程度です。リタイヤすれば外で食べることも少なくなりますし、ほぼ自炊になります。また高齢になれば食事量も減りますから4万円台/月に減らせます。

そのため 2万円ほど節約できます。

 

【光熱・水道】

夫婦二人で2万円は高いです。契約の見直しをすれば1万5000円は超えません。

4000円は節約できます

 

【交通・通信】

27000円はさすがにかかりすぎです。

スマホは必要最低限使用し通信費を減らしましょう。

1万円は節約できます。

 

【教養娯楽費】

社会性を保つためには必要な経費と思いますが、ほどほどが必要です。

夫婦二人で2万円まででにとどめることで5000円節約できます。

 

【その他の消費支出】

理美容代や介護サービス費用や突発的な家電の購入などでしょうかね。

引退後いきなり毎月ここまでかかることは稀でしょう。

内訳がわかりませんが1万円節約できるはずです。

 

と上記だけでざっくり計算しただけでも49000円位は節約できますので、もし私が上記の家庭だったとしたらほぼ年金だけで暮らしていけます。

それに引退後贅沢はできるだけ控え、将来医療費や介護費にかかるお金は残していくべきです。

価値観は人それぞれですが豊かな老後を追い求めすぎて、破綻するようでは話になりません。

将来できるだけ長く生きた場合を想定して、生活していくべきだと思います。



 

今週の気になるファンドのリターンです。

ファンドのリターンは半年のリターンがどのファンドも回復しています。 

 

楽天証券(税引前)詳細

【世界経済インデックスファンド】
6か月      4.57%

1年      -0.66%

3年       6.05%

5年       3.44%

 

【セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド】
6か月   3.94%

1年    1.01%

3年    5.61%

5年       4.38%

 

【eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 】

6か月        8.16%

 

emaxis slim 全世界株式(オールカントリー)】 

 6か月        8.48%

 

emaxis slim 全世界株式(除く日本)】

6か月        9.59%

1年       0.30%

 

emaxis slimバランス(8資産均等型)】 

6か月   5.80%

1年    1.68%

 

楽天・全米株式インデックスファンド】 

6か月     7.89%

1年      3.46%

 

楽天・全世界株式インデックスファンド】 

 6か月   6.99%

1年     -1.59%

 

【ひふみプラス】
6か月   -1.42%

1年    -14.61%

3年    9.98%

5年    12.92%

 


ただの日誌いつも見ているよって方は下記クリックをお願いします!!
つまんない二度と来るかっていう方も下記より退場できます(笑

にほんブログ村 株ブログ 積立投資へにほんブログ村
投資信託ランキング