ただの積立投信の日誌

タイトルどおりただの積立投信の記録です。専門的なことなどは諸先輩方が詳しく説明してくれているので、投資に関してのうんちくなどは控えます。ものぐさですからあまりつっこんで勉強しないタイプなので。。。日々思ったこと、学んだこと、資産推移などを淡々とアップしていきます。

投資で依存症にならないために気を付けるべきことの件

私は投資を始めて思ったことは、投資は依存症リスクが高いということです。

依存症にはいろいろありますね。アルコール依存症、薬物依存症、ギャンブル依存症 ネット依存症など最近新たにでてきた依存症などもあります。

投資の場合はお金が関わる為、無謀な投資はギャンブル依存症の部類になるのではないかと思っています。株やFXなどは特にリスクが高いように思います。

では依存症の行動特徴を説明します。
①強迫性がある 
ある考えが頭にこびりついて離れず、抑制できない。つまり「やらずにはいられない」状態です。投資(投機)で大きな損をしたら、ふつうであればやめられるところのなのに、どうしてもやめられなくなってしまいます。

②反復性がある
結局やめられないから、それを繰り返してしまいます。繰り返す対象や行為が同じ。FXならFX


③衝動的である
依存症の人は、ぱっと思いついたらすぐにそれを行動に移してしまいます。冷静に考えることができません。衝動的にのめりこんでしまいます。

④貪欲性
とにかく貪欲にそのことばかりにこだわり追求します。反復性とも関連しますが、常に同じパターンにのめりこんでしまう。

これらの4つの要素を満たす行動であれば、依存症であるといってよいと思います。

依存症の最大の問題は家族を巻き込んでしまいます。特に投資で失敗し消費者金融などからお金を借りてしまう方も中にはいるかもしれません。それで取り戻せればよいですが、そのような時は冷静な投資などできないでしょうから、大抵失敗します。そして家族にばれ親族を巻き込んだ問題になっていまします。しかし当の本人は病識がないですから、どんどん依存がひどくなり深みに家族もろとも深みにはまってしまいます。

もしこの記事をみて自分は依存症かもしれないと感じた方は、依存症専門のメンタルクリニックの受診をご検討いただくのも一つかと思います。依存症を治すにはご自身で依存症だと気づくことがとても大切なことであり、その為にも専門的な医者にみてもらい診断を受けることが第一歩かとおもいます。

そして私自身も気を付けなければならないので今回記事にして残すことにしました。
特にFXはギャンブル性が高いので、無謀ともいえる取引は絶対にせず全資産の1~5%程度でおこなっていきたいと思います。




ランキング応援お願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング<