ただの積立投信の日誌

タイトルどおりただの積立投信の記録です。専門的なことなどは諸先輩方が詳しく説明してくれているので、投資に関してのうんちくなどは控えます。ものぐさですからあまりつっこんで勉強しないタイプなので。。。日々思ったこと、学んだこと、資産推移などを淡々とアップしていきます。

全資産を失うような投資をしてはいけない

私は投資するにあたって絶対のルールがあります。
それは「全資産を失うような投資はしない」ことです。

これはFXで最初のころに感じました。私は現在外為オンラインの25Rminiというコースで10,000円入金すれば取引できるようになります。

私は元来ケチな性格ですから、「1円たりとも減らしたくなく当初は10,000円から殖やすんだ、10,000円以下にはしたくない10,000円が全資産だ」的な意気込みで取引していたのですが、これがあだとなり気持ちに余裕がなくなり自分の思惑どおりいかないとロスカットへの恐怖からすぐに損切してしまうなど冷静な投資ができませんでした。(今思えば投資でもなんでもありません)そして自分は投資に向かないという悪循環に陥り危うく投資の世界から離れてしまうところでした。

これは何を意味するかというと、よく定年後に退職金をつぎ込んで投資をして失敗してしまう例に近いのかと思います。全資産に近い額を投資してしまうと気持ちに余裕がなくなり少しの変動で損切してしまいドツボににはまっていくのです。

これにはまらないようにするには、積立投資から始めるのが最良なのかと思います。私も積立投資をしていく中で多くのことを学び、本当の意味での「投資」を知ることができました。そして心理的に不安定にならない程度の資金で余裕を持って投資していくことが最善であることを知ることができたため、FXも100,000円に増やして入金し多少の乱高下で同様せずに利益がでるまで待つことできています。また間違いなく思惑通りの動きが出た時はレバレッジを高くし利益を多くすることもできるようになってきました。

私の全資産の中でFXの100,000円という額は1%に過ぎません。10,000円が全資産という考えから、1 %の資産であることに考えを切り替え余裕をもって取引できることがようになったのが一番よかったのだと思います。

現在私は投資信託の資産が全資産の42%ほどとなっていますが、60%くらいまでは許容範囲内になるのではないかと考えています。ここのところの好景気で投資額を殖やしたい誘惑にはかられますが、とりあえず50%くらいまで殖やして、残り10%は大暴落に備え安全資産で運用していきたいと思います。もし大暴落が起きたらその時に一括投資する予定です。その時も全資産投資したい誘惑にかられると思いますが、「全資産を失うような投資はしない」というルールは肝に銘じておきたいと思います



ランキング応援お願いします!!
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング