ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

北朝鮮のおかげで、さすがのひふみプラスも基準価額が1日で500円も下げた

北朝鮮が先週末核実験をしたおかげで、日経平均株価が180円ほど下げました。世界経済インデックスファンドも100円以上下げるかと覚悟していましたがー52円と思ったほど下げていませんでした。

アメリカの市場が休みだったこともそれほど下げなかった要因かもしれません。
セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドも-2円と最小限の損失ですんでいます。

いつもこのような時、ひふみプラスは利益を出していましたが、本日はー500円ほど下げていました。

上記のことを考えると、やはり分散投資は大事だと思いました。世界経済インデックスファンドやセゾン・バンガード・グローバルバランスファンドは世界に分散投資していますので損失は極力すくなくてすみますが、ひふみプラスは日本株式がメインなため今回のような結果になったのかと思います。

そのため、ひふみプラスは他のインデックスファンドはと組み合わせて分散が必要になってきますが、私は現在の情勢から最適なポートフォーリオーリオがわかりませんし、下げたときに自分の考えがあっているのわからず不安に陥りそうなのでバランス型ファンドでプロにお任せしていきたいと思います。



ランキング応援お願いします!!

にほんブログ村 株ブログ 投資信託へにほんブログ村投資信託ランキング