ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

投資の知識

日本が危ないので資産の一部を米ドルに替えました。資産を守る行動をしていく。

世界各国の国民の保証 コロナウィルス感染拡大により、世界中でパニック状態となっており、世界の人口の約半分が外出命令を出される異常事態に陥っております。 その為経済状態は日に日に悪化しつづけており、各国であらゆる金融政策や国民を救済する策を発…

R2年3月の積立状況(34か月目)暴落を経験しての反省点「焦り」

R2年2月の積立状況(34か月目) 積立状況(34か月目)は14万円超を積立てることができました。 コロナショックの感染拡大により、仕事に影響がでている方が多い中、私の本業についてはいまのところ影響は少なく、給料は変わらずいただいており、積立ても続け…

有事の金を買いました。リーマンショック時のチャートと酷似??これから暴騰か??

有事の金 金は昔から人々を魅了し今でも人気の商品です。 金は「有事の金」とも言われており、紛争や治安の著しい低下などが生じた場合に、金が買われることを言います。 戦争や金融危機になどの有事の際、株や通貨よりも、実質物質である金を買う動きが増え…

R2年3月(積立投資34か月目)の全資産状況の報告。コロナショックで最高値から210万円も減りました。

R2年3月(積立投資34か月目)の全資産状況の報告 新型コロナウィルスが感染拡大し始めてから1か月が過ぎました。 私としてはまだ1か月か。。という印象ですが、3月は怒涛の株式市場で連日パニック売りと買戻しが起こり、私もそれを記事にするため2月の全資…

スタグフレーション(不況下で起こるインフレ)への懸念。投資は続けつつ慎重に。。

スタグフレーションへの懸念 コロナウィルスの感染拡大により、、経済は予想を超える大ダメージを受け続けており、現代社会では起こらないと思われていた「世界恐慌」が現実的になってきています。 そして今懸念されていることがスタグフレーションです。 ス…

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が大幅下落。8資産型のデメリットと今後投資する上で安心なバランス型ファンドを考える

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)大幅下落 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)はその名の通りバランス型のファンドであり、私も投資を始めた当初このファンドに投資していました。 値動きは緩やかではあり確実にリターンを得ら…

NYダウ急騰しているが、米国感染者は8万人超と世界最多。新規失業保険申請件数も328万件越えと悪材料が多すぎる。過去の世界恐慌のチャートと酷似??

NYダウ 3日続伸し上昇率+21% 26日のNYダウは+1351ドル(+6.38%)と3日続伸し、米政府の経済対策を好感し、3日間の上昇率は+21%上昇と回復しています。 米国感染者は8万人超と世界最多 これに安堵している投資家は多いとは思います。 私も積立日が近く…

コロナ対策法案可決期待でNYダウ2112ドルと市場最大の上げ幅。「終息宣言」という呪文が唱えられるまで焦りは禁物

コロナ対策法案可決でNYダウ2112ドルと市場最大の上げ幅 24日米議会で新型ころな対策法可決が近いとの報道を受け、NYダウは+2112ドル(11.4%)と急騰しました。 新型コロナ対策法案は2兆ドルの刺激策で、航空会社や関連会社に400億ドルの支援をするとい…

米国 FRB無制限の量的緩和発表も株価は下落。IMFはリセッションを見込むも2021年には回復を予想。春は必ずやってくる

米国 FRB無制限の量的緩和発表も株価は下落 23日米連邦準備理事会(FRB)は無制限の量的緩和(QE)を発表し、米国債や住宅ローン担保証券(MBS)を必要なだけ買い取ることとしました。 米国では連日のように次々と新たな政策の発表をしていますが、…

米国では学生がお祭り騒ぎで感染拡大??株価は更に下がる可能性が高いが、不安な時は振り子の原理を思い浮かべよう。

米国で感染者が拡大が止まらなくなる要因 コロナウィルスが遅れてやってきた米国では、感染者も徐々に増え始めおり、今後更に拡大していく可能性が高まっています。 この要因としては、米国の若者がコロナウィルスを軽視している点です。 米国では春休みに入…

今週のリスク資産 2020.3.22 できるだけ底で買えるように集中します。

今週のリスク資産 2020.3.22 今週は新型コロナウィルスの感染拡大の懸念から株価は、大きくアップダウンを繰り返しなが下落しました。 毎日のように大きく変動しすぎて記憶がありませんww とりあえず金曜日までの結果としては2000円ほどのプラスになってい…

企業の倒産が増え始めているが、少し光は射してきているのかもしれない。株価回復のサイクルを知っておこう。

企業の倒産や噂が増え始めリスク資産を売り出す人が続出 コロナショックの感染拡大が世界中に広まり、経済活動は確実に止まり始めています。 これから数か月でアメリカでの感染拡大はピークに達することから、たとえアジアやヨーロッパで感染者が減少してき…

一生に一度の大バーゲンで世界の超富裕層が株爆買い。このような情報に踊らされないように気を付けよう。

米国株再び下落でトランプ相場終了 NYダウは20日-913ドル(-4.55%)の下落しました。 これを受けて3年間に渡ったトランプ相場は終了となりました。 上記はS&P500のチャートです。 2017年1月20日にトランプ大統領が就任し、そこから凄い勢いで株価が上…

コロナショックでキャッシュ・イズ・キング??ドルの需要が高まっている理由

コロナショックでキャッシュ・イズ・キング?? コロナショックによる株価下落が止まらなくなっており、ここ最近REITや金などあらゆる商品が売られ始めています。 暴落の際はこのように現金(キャッシュ)に換える動きが目立つようになります。 その理由…

暴落は悪いことばかりじゃない。人生のサーキット・ブレーカーにもなります。

コロナショックは続く 18日NYダウは、再びサーキット・ブレーカー発動し下落。 一時19000ドルを割り込み、-1334ドル(-6.30%)となっています。 コロナウィルスの感染拡大が続く中、市場はもはやパニックが止まらなくなっている印象です。 米国での感染拡…

NYダウ一時20000ドル割れだけど約3年ぶりに平均値に回帰しただけ。

NYダウ一時20000ドル割れ 17日にNYダウはコロナウィルスの感染拡大による懸念から、NYダウが一時20000ドルを割りました。 その後トランプ政権が1兆ドルの景気刺激策を検討していることを公表したことで、1048ドル高となりました。 米国も日本と同様現金…

NYダウ約ー13%の下落で3回目のサーキット・ブレーカー発動。「世界経済の終わり」というワードが聞こえてきたら狼狽売りに注意しよう。

NYダウ3回目のサーキット・ブレーカー発動 16日のNYダウは再び史上最大幅の急落となりました。 取引き開始直後から売り注文が殺到し、株価急落を防ぐために取引を15分停止するサーキット・ブレーカーが発動されています。 これで3/9、3/12に続き3回目の発…

米緊急大幅利下げでゼロ金利政策を導入。リセッション(景気後退)入りは防げるのか?

米緊急大幅利下げでゼロ金利政策を導入 15日、米連邦準備制度理事会(FRB)は1%の緊急大幅利下げを決定しました。 これにより主要政策金利を年0~0.25%と事実上のゼロ金利政策の導入なります。 これは新型コロナウィルスによる景気の悪化を防ぐのが狙い…

今週のリスク資産 2020.3.15  1週間で-170万円減少。「暴落時のウズウズ病」は危ないよ。

今週のリスク資産 2020.3.15 今週は新型コロナウィルスの感染拡大の懸念から、毎日歴史的な下落を繰り返しました。 私のリスク資産も毎日60~90万円減っている状態で、完全に感覚が麻痺してしまっています。 1週間でかなり資産が減っただろうとは思っていまし…

米国「国家非常事態宣言」でNYダウ暴騰??極端な相場で悩む時は「二次的思考」が必要

米国「国家非常事態宣言」でNYダウ暴騰 13日トランプ大統領は国家非常事態を宣言しました。 これにより500億ドル(約5兆4千億円)の連邦政府予算を検査などの対策に振り向けるようになります。 また暴落していた原油を政府が備蓄を増やすことを表明し、原…

コロナショックはブラックマンデー型の暴落で間違いないか??過去の歴史的な暴落チャートを見て最適な追加投資の方法を考える

NYダウ 2352ドル安と下げ幅更新 昨日のNYダウは2352ドル安と再び過去最大の下げ幅を更新しました。 S&P500の最高値から約26%の下落となり30%超の下落は十分に考えられます。 あまりに急激な下落に今後どこまで下落をするのか不安な方は多いと思います。…

WHO「パンデミック表明」でコロナ大恐慌へ。世界で121兆円がぶっ飛ぶ大惨事へ。株価は-50%の大暴落か??

WHOがパンデミックを表明 WHOは新型コロナウィルスの世界での感染拡大を受けて「パンデミック」を表明しました。 私は遅すぎるくらいの表明だと思います。 確かにパンデミックを軽々しく使えばパニックに拍車をかけますから、慎重に検討していたのでしょ…

NYダウの9日の下落でeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が1日で60万円下落。金銭感覚の麻痺は投資家にとって悪い傾向。

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が1日で60万円下落 NYダウの9日の下落でeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の基準価額は-6.42% 662円下落し基準価額は1万円を割り9,657円となりました。 これにより私のリスク資産も1日で-60万円の下落となりました。 私と…

NYダウ-2000ドル「サーキット・ブレーカー」発動で私の追加投資発動。しかし下落率で見たらまだ上がいるぞ。

NYダウ-2000ドルでサーキット・ブレーカー発動 昨日の下落は衝撃的なものとなりました。 米国株式市場が開いた直後-2000ドルの下落となり、サーキット・ブレーカーが発動しました。 「サーキット・ブレーカー」とはS&P500が基準となる7%を超える暴落と…

衝撃の週明けドル円が4時間で4円も下落!?もはやリセッション入りしたと思っても良いだろう。株式市場の最悪のシナリオ。

衝撃の週明けドル円が4時間で4円も下落!? 本日は朝方から1円強程下落し、これだけでも決行驚きましたが10時過ぎに更に一気に3円急落したった4時間でここまで下げたのは見たことがなく、まさに「衝撃の週明け」となりました。 為替が急落した原因 一番の原…

今週のリスク資産 2020.3.8 想定外の狂暴な狼が現れ「失望」は思っている以上に早くやってきた

今週のリスク資産 2020.3.8 今週は新型コロナウィルスの感染拡大の懸念から、乱高下を繰り返し毎日10万円以上の増減がみられており、リスク資産は-6万円程減っております。 特定口座とイデコについてはわずかながら含み益を保っている状況となっていますが…

ひふみプラス純資産額の減り方が早まり最高値から約2000億円減。オリンピック中止の可能性が高まり日本もひふみプラスもオワコンか?

ひふみプラス純資産額の減り方が早まり最高値から2000億円減 ひふみプラスの純資産額の減少が止まらなくなっています。 下記のパフォーマンスをみると明らかですが減り方が早まっていますね。 純資産額も好調だった2018年10月ごろは6500億円以上の純資産額が…

MSCI 米国株-22%下落を予想。「資本主義社会の終わりがきた」というフレーズに気を付けろ。

MSCI 米国株-22%下落を予想 5日 MCSI(モルガン・スタンレー・キャピタル・インターナショナル)は、新型コロナウィルスの感染拡大による影響で、米国株はさらに11%下落すると予測しました。 2/19~3/3まで11%下落しており、さらにここから11%下落…

積立状況(33か月目)備えあれば迷いなし

R2年2月の積立状況(33か月目) 積立状況(33か月目)は変わりなく10万円超を積立てることができました。 現在は今後訪れるリセッション(景気後退)局面で買い増しができるように、現金保有率を高めているため、定期の積立以外の購入はしておりません。 // …

米 異例の0.5%の緊急大幅利下げでも株価下落。「疑わしきは何もするな」世界大恐慌という最悪のシナリオも。。。

米0.5%の緊急大幅利下げでも株価下落 FRBは3日、臨時会合を開き、新型コロナウィルスの感染拡大で減速が懸念される経済を下支えするために、政策金利のとなるフェデラル・ファンド(FF)の金利の誘導目標を0.5%引き下げることを決めました。 また先進…