ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

今日思ったこと

資産公開投資ブロガーの葛藤。もう資産の増減をみたくない!!

投資ブロガーの葛藤。もう資産の増減をみたくない!! 私は投資を開始してから、ブログで資産を公開してきました。 資産公開するには証券口座を見る必要があります。 今まではそれでよかったのですが、正直資産の増減をみると多少なりとも感情が動きますし、…

えっ??レバレッジ商品への投資についてどう思うかって??したい人はすればいいんじゃない??

レバレッジ商品に手を出す投資家が増え始めている ここ最近ブログやSNSなどを見ていると、レバレッジ商品に投資する人が増えていますね。 まるで暴落前の活況を思い出させます。 まぁ市場がこう上がり続けているとレバレッジの商品に投資をして速攻にお金…

永久凍土が溶け新たなウィルスが流行??グローバル化の終焉と未知のウィルスとの闘いが続く時代

永久凍土が溶け新たなウィルスが流行?? ロシアのシベリア ベルホヤンスクで38度となる異常気象が見られているようです。 ベルホヤンスクといえば冬に最低気温-67.8度まで下がる街で、夏においてここまで気温が上がることは滅多にありません。 これによりロ…

ブログ広告収入を当てにしてリタイアすると後悔することも。

ブログ広告収入を当てにしてリタイアすると後悔する?? 今回のコロナショックにより一つわかったのが、不況時のブログ広告の収入減です。 PVはそこまで落ち込んでいないのに収入が少ない。。。まぁたまたま単価の安い広告をクリックされたのだろうというよ…

ナバロ氏発言で株価が乱高下。この動きで見えた大統領選挙前の株価爆謄のシナリオ。投資については2~3年後を見据えて。

ナバロ氏発言で株価が乱高下 22日ナバロ米大統領補佐官が、中国との通商合意については「それは終わった」と発言したことが、ネガティブに伝わり一時株価が急落しました。 市場が開いていた日経平均は1.8%も急落しています。 しかしナバロ氏は自身の発言が…

新型コロナウィルスの抗体水準は2~3か月で減少。スウェーデンで集団免疫が程遠い理由が判明??

新型コロナウィルスの抗体水準は2~3か月で減少 18日米医学誌「ネイチャーメディシン」によると、中国が行われた研究で、新型コロナウィルス感染症から回復した人の抗体レベルは有病床と無症状両方の患者で2~3か月後に急激にさがることが確認されたとのことで…

トービン税導入ならベーシックインカムには反対だ。国の借金を投資家に補填させれば世界経済は衰える。

トービン税導入ならベーシックインカムには反対 新型コロナウィルスの感染拡大で世界中でロックダウンを行い、多くの人たちが生活に困窮し、スペイン政府はベーシックインカムを導入し低所得者家計に5万6000円~12万3000円を支給する制度の導入を閣議決定しま…

自粛生活で1~5月の自殺者が例年より少ない??現代社会は生きづらい世の中ということが改めて明らかになった。

1~5月の自殺者が例年より少ない?? コロナウィルスによるデータが少しずつ出始めています。 平年より死亡者数が増えているデータ。インフルエンザの感染者が少なくなっているデータなどコロナウィルスによる影響と思われるものです。 そして1~5月の自殺者…

東京の4月の死者数が例年に比べると1割増。日本の実際の感染者は3万人以上が本当??

東京の4月の死者数が例年に比べて1割増 新型コロナウィルスは日本では3月ごろから増え始め4月にピークに達しました。 医療現場は混乱し、感染疑いのある方もPCR検査や治療が受けられない状況にある中、死者数があまり増えないことに世界中が疑問を持…

投資4年目に突入!!新たな次元へステップアップ!!

投資4年目に突入 6月になり私の投資歴も4年目を迎えました。 私もいままでは投資初心者という気持ちではいましたが、これからは「初心者よりの中級者」と考え投資行動をとっていこうと思っています。 この3年間で投資関係の本を多く読みマネーリテラシー…

新型コロナウィルスの感染者・死亡者数は肥満に関係??

新型コロナウィルスの感染者・死亡者数は肥満に関係?? 新型コロナウィルスはヨーロッパで感染者が増え始めたころ言われていたのが、集中治療室に入る人は肥満者が多いということでした。 もちろん肥満だけが原因ではなく、肺や心臓の病気に患っていた場合…

世界各国の景気刺激策は予測できない最悪の結果になるリスクもある。バフェットが投資に慎重になっている理由の一つ??

世界各国の景気刺激策は予測できない最悪の結果も 新型コロナウィルスの感染拡大によりにより世界各国ではロックダウンなどで経済活動を大幅に縮小しましたが、経済を支えるために政府は大規模な資金供給をするなどの景気刺激策を行いました。 その結果今の…

アルゼンチンで9度目のデフォルト??日本でのデフォルトの可能性は??

アルゼンチンで9度目のデフォルト?? 22日アルゼンチンでは5億ドル(約540億円)の国債利払いを行わず、9度目のデフォルトが事実上確定しました。 一方で6/2までは交渉を継続するとしており、支払い能力があるのに払わない「テクニカルデフォルト」だとの見…

アメリカの大企業が次々とリモートワークを推奨。企業も都心から地方へ移転??日本では普及はまだ先か??

アメリカの大企業が次々とリモートワークへ 21日フェイスブックCEO、マークザッカーバーグ氏は、今後10年程度で社員半数がフルタイムのリモートワークが可能になると考えていることを明かしています。 またハイテク大企業のシンボルとなってきたシリコン…

ジャパン パラドックス 日本で感染者数がそれほど増えない理由は3つの文化が関係している

ジャパンパラドックス 新型コロナウィルスのパンデミックにより、世界中で感染者数・死亡者数が増え続けており、1日1000人近く感染者数が増える国もある中、日本はロックダウンせず自粛という緩い規制のもと、感染者数は20~30人程度まで減っています。 世界…

ローン払えず自己破産が急増??マイホームを買う人は今後少なくなる??

ローン払えず自己破産が急増?? 新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言により、日本の多くの企業が働き方を変更せざるを得なくなっており、業種によっては営業時間の短縮や営業の自粛を余儀なくされ、収入が減少している人が増加しています。 そのた…

トランプ大統領ご乱心。大統領選挙に影響必至か??株価への影響は??

トランプ大統領ご乱心 トランプ大統領はここ最近中国叩きに躍起になっています。 何故かというと、アメリカ大統領選挙で再選したいトランプ大統領は不利になりなくありません。 そのため感染拡大した要因を中国に押し付けたいからに他なりません。 新型コロ…

コロナ後の経済はニューノーマル2.0??生き抜くコツは投資を継続すること

コロナ後の経済はニューノーマル2.0?? リーマンショック後の経済を「ニューノーマル」と呼ばれていましたが、コロナショックの後のニューノーマル2.0に備えるべきとのことです。 経済の成長ペースは勢いを欠き、しばらくの間リーマンショックに比べてイン…

集団免疫を目指したスウェーデンの手痛い代償。死亡率がアメリカや中国の2倍超。日本では到底できないと思われる理由。

集団免疫を目指したスウェーデン スウェーデンはヨーロッパでロックダウンや予防策を最小限に抑えて、ウィルスにさらされる人の数を増やすことで集団免疫の獲得を目指し第2波を防ぐという政策を取りました。 世界からも論議を呼び、日本でも集団免疫を目指す…

「コロナ相談 受診基準は誤解」に政府への批判殺到。合併症、後遺症に苦しみたくなければ感染はしない努力はしたほうがいい。

「コロナ相談 受診基準は誤解」に政府への批判殺到 先日厚労省が、コロナウィルスの相談・受診の目安を 「37.5度 4日以上」から「強い倦怠感、呼吸苦」の場合に変更しました。 そして厚労省大臣の「37.5度 4日以上は目安であって、相談・診療を受ける基準で…

ビタミンDが新型コロナウィルスの重症化を予防する理由。日光浴と栄養のバランスは大切です。

ビタミンDが重症化を予防 ここ最近ビタミンDが新型コロナウィルスの重症化を予防するとの研究論文が多くなってきています。 ビタミンDの摂取により、カルシウムの代謝を円滑にしたり、くる病の予防できるといった効果は知られていますが、免疫力(自然免…

パンデミックで都市型社会の終焉へ。社会も株式市場も大きく変わる??

過去のパンデミックでは都市や制度のあり方の見直しがあった 新型コロナウィルスはいまだ終息には程遠い状況にありますが、今回のパンデミックにより今の社会の在り方については見直す必要が出てきております。 感染症の流行により、過去のパンデミックでは…

コロナの影響 想定外の長期化??緊急事態宣言はあと1か月では終わらない可能性もある。

コロナの影響は想定外の長期化?? 5/4に日本政府は緊急事態宣言の対象期間延長が4日決まりました。 これを受けて「想定外の長期化」と世間はザワついています。 しかし緊急事態宣言事態、海外に比べるとかなり緩いものであったため、私は当初よりこの宣言を…

新しいウィルスの襲来は今後増える。もぅ元の生活には戻れないなら今の生活に適応しよう。

治療薬やワクチンが出来たら、元に戻るのか 今回の新型コロナウィルスにより世界は大きく変わろうとしています。 治療薬やワクチンが出来たら、元の世界に戻るのでしょうか? おそらく戻らないでしょう。 何故かというとワクチンができても、そのワクチンは…

ロックダウンに世界中が限界 デモや暴動が増加。コロナウィルスの出口戦略。

ロックダウンに世界中が限界 デモや暴動が増加 コロナウィルスの感染拡大が広まり、世界中の都市でロックダウンとなり1か月ほど経ちます。 ロックダウンによる効果は目に見えてきており、感染者数は日に日に減りつつあります。 しかし終わりの見えない闘いに…

抗ウィルス治験薬レムデジビル治験成功せずの一報でギリアド株急落。WHOは世界を混乱させている??

ギリアド・サイエンシズの株価急落 23日米ギリアド・サイエンシズの株価が一時8.5%下落しました。 新型コロナウィルス感染症の重症患者を対象に中国で行われた臨床試験で、同社の抗ウィルス治験薬レムデジビルが有効性を示さなかったとWHOが公表した草案…

コロナウィルス今冬には第二波予測で最悪な状況に。しかし文明が進化するエキサイティングなターニングポイントなる??

コロナウィルス今冬には第二波予測 21日米疾病対策センター(CDC)は新型コロナウィルス感染拡大の第2波が今年の冬に米国と襲うと予測。今年の冬にも多数の死者を出したインフルエンザの時期と重なり今の状況よりも多いな影響が及ぶ可能性があると警告し…

悪材料多くNY株続落。期待の治療薬も死亡率上げる恐れ。コロナショックは続きます。

悪材料多くNY株続落 21日新型コロナウィルス感染拡大による原油安が懸念されたことや、飲料大手のコカ・コーラの販売が大幅に減少していることが伝わり、企業業績悪化への警戒も強まったことで米国株は売りが優勢となりました。 NYダウ -631.56(-2.67%…

米コロナウィルス抗体検査でわかったこと。ほとんどの日本人は既に抗体を持っているのか??

ロサンゼルスの抗体検査実施 米国のロサンゼルスで南カリフォルニア大学とLA公衆衛生局が抗体検査を実施したところ、抗体を持っている人はコロナウィルスの感染を確認された症例数の最大55倍多いことがわかったようです。 これによるとカリフォルニアの成…

治療薬の期待で株価が12%上昇のギリアド・サイエンシズは買いか?レムデジビルはコロナウィルスに本当に有効??

ギリアド(GILD)は買いか?レムデジビルの有効性について 米ギリアド・サイエンシズは医薬品の開発・商業化を行う研究型のバイオ医薬品会社であり、現在抗ウィルス治験薬レムデジビルが、新型コロナウィルスの入院患者の回復につながったとの報道を受け…