ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

コロナショックで底で買えなかったことは後悔しなくていい。市場から退場しなかったことに胸を張ろう。

コロナショックで底で買えなかったことは後悔しなくていい。 コロナショックはまだ終わりは見えませんが、薬やワクチンの開発など少しずつ明るい情報が増えてきており、正直これから再び大暴落という可能性は少なくなってきているように思います。 このまま…

逆襲のひふみプラス 中国が今後の鍵になる??

逆襲のひふみプラス ひふみプラスは2018年以降の世界同時株安の影響でリターンはさえず、純資産額も減りつづけ、コロナショックによりもはや回復は不可能かと心配しておりましたが、その後政府の金融政策の効果により、日経平均株価は急回復しひふみプラスも…

ギリアド社 レムデジビルの吸入薬開発で早期治療可能に!?株価の予想が難しい件

ギリアド社 レムデジビルの吸入薬開発で早期治療可能に!? 新型コロナウィルス治療薬レムデジビルは、ギリアド社が現在世界中に無料で供給しております。 レムデジビルは現在中程度の症状を示している患者に点滴で投与しており、6/1通常の治療と比べてやや…

積立投資でほったらかしは危険。投資を学ぶことはやめてはいけません。

投資を学ぶことをやめてほったらかしで投資することは危険 投資関連の本などで良く、「最良の投資はインデックスファンドのみを定期的に積立て、以後はほったらかして、投資し忘れているくらいが良い」というような意見を目にすることがありますが、これ本当…

投資4年目に突入!!新たな次元へステップアップ!!

投資4年目に突入 6月になり私の投資歴も4年目を迎えました。 私もいままでは投資初心者という気持ちではいましたが、これからは「初心者よりの中級者」と考え投資行動をとっていこうと思っています。 この3年間で投資関係の本を多く読みマネーリテラシー…

スペースX打ち上げ成功!!新たな成長セクター宇宙事業。注目のETFは??

スペースX打ち上げ成功!! 30日米宇宙開発企業スペースXは、NASAの宇宙飛行士2人(ロバート・ベンケン、ダグラス・ハーリー)を乗せたクルードラゴンの打ち上げに成功しました。 民間企業による有人での宇宙飛行は史上初となります。 新たな成長セ…

R2年5月(積立投資36か月目)の全資産状況の報告 1か月で130万円超の回復。暴落という恐怖に打ち勝てば資産は更に増えていく。

R2年5月(積立投資36か月目)の全資産状況の報告 新型コロナウィルスが感染拡大し始めてから3か月が過ぎました。 ウィルスと闘いながらあっという間に日々は過ぎ去り5月も終わろうとしています。 世界中のロックダウンにより最悪の経済状況の中、株式市場は…

新型コロナウィルスの感染者・死亡者数は肥満に関係??

新型コロナウィルスの感染者・死亡者数は肥満に関係?? 新型コロナウィルスはヨーロッパで感染者が増え始めたころ言われていたのが、集中治療室に入る人は肥満者が多いということでした。 もちろん肥満だけが原因ではなく、肺や心臓の病気に患っていた場合…

インドのETFに投資してみよう。ウィズダムツリーインド・アーニングス・ファンド(EPI)とは??

インドのETF投資してみよう 先日記事にしましたが、東南アジアの国、インド、インドネシアは今後成長する可能性が高く、今から投資をして分析していくことはお伝えしました。 私もこれから最適な投資方法、投資商品などの情報を集めていく予定ではありま…

ポートフォリオに東南アジアの国も組み入れよう。おすすめの投資先はこの2つの国!!

ポートフォリオに東南アジアの国も組み入れよう。 私の投資先は米国のS&P500への投資がメインでありますが、コロナショックを機会に投資商品の分散化は必要だと感じており、金のETFなどにも投資を始めています。 そしてここ最近考え始めたのが東南アジ…

世界各国の景気刺激策は予測できない最悪の結果になるリスクもある。バフェットが投資に慎重になっている理由の一つ??

世界各国の景気刺激策は予測できない最悪の結果も 新型コロナウィルスの感染拡大によりにより世界各国ではロックダウンなどで経済活動を大幅に縮小しましたが、経済を支えるために政府は大規模な資金供給をするなどの景気刺激策を行いました。 その結果今の…

ウォーレンバフェット ほとんどの人は個別株よりインデックスファンドへ投資することをすすめる。

バフェット インデックスファンドへの投資をすすめる 有名な投資家ウォーレン・バフェットは、今年開催されたバークシャハサウェイ年次株主総会で、 「ほとんどの人は個別株を選ぶ立場にあると思わない」 「いくつかあるかもしれませんが、バランスを取ると…

投資を始めて4年目へ。結局3年間で資産は増えたのかって??

投資を始めて4年目へ 私は投資を2017年6月から開始し、3年目を終わろうとしています。 3年間はあっという間でありました。 投資を始めた当初は、経済は好調で投資額が少ないのにも関わらず、数か月で50万円も含み益を出し浮かれた後、世界同時株安に何度も襲…

アルゼンチンで9度目のデフォルト??日本でのデフォルトの可能性は??

アルゼンチンで9度目のデフォルト?? 22日アルゼンチンでは5億ドル(約540億円)の国債利払いを行わず、9度目のデフォルトが事実上確定しました。 一方で6/2までは交渉を継続するとしており、支払い能力があるのに払わない「テクニカルデフォルト」だとの見…

アメリカの大企業が次々とリモートワークを推奨。企業も都心から地方へ移転??日本では普及はまだ先か??

アメリカの大企業が次々とリモートワークへ 21日フェイスブックCEO、マークザッカーバーグ氏は、今後10年程度で社員半数がフルタイムのリモートワークが可能になると考えていることを明かしています。 またハイテク大企業のシンボルとなってきたシリコン…

ジャパン パラドックス 日本で感染者数がそれほど増えない理由は3つの文化が関係している

ジャパンパラドックス 新型コロナウィルスのパンデミックにより、世界中で感染者数・死亡者数が増え続けており、1日1000人近く感染者数が増える国もある中、日本はロックダウンせず自粛という緩い規制のもと、感染者数は20~30人程度まで減っています。 世界…

アビガン有効性実証できず。ワクチン開発への懸念もあり一気に暗雲へ。。バイオ株への投資の難しさ。

アビガン有効性実証できず 新型コロナウィルス感染症の治療薬として期待されていたアビガンですが、臨床研究の中間解析結果で明確な有効性が示されていないことが明らかになりました。 アビガンは富士フィルム富山化学が開発して新型インフルエンザの治療薬…

新型コロナウィルスのワクチン開発に光??10日ほどで株価暴騰のモデルナ社って??

新型コロナウィルスのワクチン開発に光?? 18日にバイオ医薬大手のモデルナは、新型コロナウィルスのワクチンが初期段階での治験で有望な結果を示したと発表しました。 ワクチンに投与された被験者45人中8人に抗体が検出されたとのことです。 モデルナ社と…

ローン払えず自己破産が急増??マイホームを買う人は今後少なくなる??

ローン払えず自己破産が急増?? 新型コロナウィルス感染症による緊急事態宣言により、日本の多くの企業が働き方を変更せざるを得なくなっており、業種によっては営業時間の短縮や営業の自粛を余儀なくされ、収入が減少している人が増加しています。 そのた…

米国経済危機や低迷が予測されている中「eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)」が人気な理由

eMAXIS Slim 米国株式(S&P500)の純資産額増 新型コロナウィルスは日本では少しずつ感染者数は収まりつつありますが、米国ではいまだに1日2000人を超える感染者数が増え続けています。 経済へのダメージも大きく、大手のデパートなど破産法…

トランプ大統領ご乱心。大統領選挙に影響必至か??株価への影響は??

トランプ大統領ご乱心 トランプ大統領はここ最近中国叩きに躍起になっています。 何故かというと、アメリカ大統領選挙で再選したいトランプ大統領は不利になりなくありません。 そのため感染拡大した要因を中国に押し付けたいからに他なりません。 新型コロ…

コロナ後の経済はニューノーマル2.0??生き抜くコツは投資を継続すること

コロナ後の経済はニューノーマル2.0?? リーマンショック後の経済を「ニューノーマル」と呼ばれていましたが、コロナショックの後のニューノーマル2.0に備えるべきとのことです。 経済の成長ペースは勢いを欠き、しばらくの間リーマンショックに比べてイン…

「コカ・コーラ」は今が買い時??お買い得なのは確かかもしれません。

コカ・コーラとは バフェットも愛飲し長期間投資しているコカ・コーラは、世界で知らない人はいないといってもいい清涼飲料メーカーです。 売上高の過半をコーラーなど炭酸飲料が占め、残りをジュース、水、お茶やコーヒーで残り半分を占めています。 特に炭…

集団免疫を目指したスウェーデンの手痛い代償。死亡率がアメリカや中国の2倍超。日本では到底できないと思われる理由。

集団免疫を目指したスウェーデン スウェーデンはヨーロッパでロックダウンや予防策を最小限に抑えて、ウィルスにさらされる人の数を増やすことで集団免疫の獲得を目指し第2波を防ぐという政策を取りました。 世界からも論議を呼び、日本でも集団免疫を目指す…

バフェットも保守的になっている相場でボーナスの投資先について考える

バフェットも保守的な相場 投資をしている人ならほとんどの人が知っているバフェットですが、「人が恐れている時こそ貪欲になれ」と、リーマンショック時大量の株を購入しました。 今回のコロナショックの暴落の中でも、当初は航空会社に追加投資するなどし…

「コロナ相談 受診基準は誤解」に政府への批判殺到。合併症、後遺症に苦しみたくなければ感染はしない努力はしたほうがいい。

「コロナ相談 受診基準は誤解」に政府への批判殺到 先日厚労省が、コロナウィルスの相談・受診の目安を 「37.5度 4日以上」から「強い倦怠感、呼吸苦」の場合に変更しました。 そして厚労省大臣の「37.5度 4日以上は目安であって、相談・診療を受ける基準で…

ビタミンDが新型コロナウィルスの重症化を予防する理由。日光浴と栄養のバランスは大切です。

ビタミンDが重症化を予防 ここ最近ビタミンDが新型コロナウィルスの重症化を予防するとの研究論文が多くなってきています。 ビタミンDの摂取により、カルシウムの代謝を円滑にしたり、くる病の予防できるといった効果は知られていますが、免疫力(自然免…

ビットコインは第2の金になりえるか??実は今が超安値??

ポール・チューダー・ジョーンズ氏 ビットコインへの投資を検討 投資家のポール・チューダー・ジョーンズ氏は、中央銀行による貨幣増発で予想されるインフレへのヘッジ手段として、ビットコインの購入を検討しているとのことです。 同氏は「ビットコインは19…

パンデミックで都市型社会の終焉へ。社会も株式市場も大きく変わる??

過去のパンデミックでは都市や制度のあり方の見直しがあった 新型コロナウィルスはいまだ終息には程遠い状況にありますが、今回のパンデミックにより今の社会の在り方については見直す必要が出てきております。 感染症の流行により、過去のパンデミックでは…

米国の中国排除が加速。米中貿易摩擦再燃で世界同時株安再び??

米国の中国の中国排除が加速 ロイター通信によると、トランプ政権が新型コロナウィルス感染拡大に対する中国の対応を巡り新たな対中関税措置を検討すると同時に、世界産業供給網から中国排除する取り組みを加速させていることが明らかになったと報道しました…