ただの積立投信の日誌 (米国株編)

米国株式のインデックスファンドに集中投資し、米国個別銘柄にも投資を始めました。ゆっくりながらも資産1億円を目指します。

欧米での死者減少で株価上昇。日本はこれから感染との恐怖が始まる。

欧米の死者減少で株価上昇 新型コロナウィルスの感染拡大が深刻化している欧米ですが、欧米地域で1日の死者数が減少しました。 それにともない米国株先物が大幅高となっております。 また日経平均株価も4%超ほど上昇し、株式市場は少し光が見えてきました。…

今週のリスク資産 2020.4.5 安く多く買えました。ドルコスト平均法で座して待つ。

今週のリスク資産 2020.4.5 今週もコロナウィルス感染拡大が世界中で急速に広がる中、株式市場は不安定な動きとなりました。 リスク資産としては1週間でー26万円超減りました もはやこのくらいの下落では驚かなくなっているのが逆に怖いですね。。 暴落免疫…

日本が危ないので資産の一部を米ドルに替えました。資産を守る行動をしていく。

世界各国の国民の保証 コロナウィルス感染拡大により、世界中でパニック状態となっており、世界の人口の約半分が外出命令を出される異常事態に陥っております。 その為経済状態は日に日に悪化しつづけており、各国であらゆる金融政策や国民を救済する策を発…

コロナウィルスの感染を99%予防できる方法。しかしそれはとても難しい方法。

コロナウィルスを99%予防できる方法 コロナウィルスの感染者が100万人を超え、感染拡大は収まる気配はありません。 そんな中アメリカのディビッド・プライス医師がコロナウィルスを99%予防できる方法をお勧めしています。 それは下記の2つになります。 1.…

R2年3月の積立状況(34か月目)暴落を経験しての反省点「焦り」

R2年2月の積立状況(34か月目) 積立状況(34か月目)は14万円超を積立てることができました。 コロナショックの感染拡大により、仕事に影響がでている方が多い中、私の本業についてはいまのところ影響は少なく、給料は変わらずいただいており、積立ても続け…

有事の金を買いました。リーマンショック時のチャートと酷似??これから暴騰か??

有事の金 金は昔から人々を魅了し今でも人気の商品です。 金は「有事の金」とも言われており、紛争や治安の著しい低下などが生じた場合に、金が買われることを言います。 戦争や金融危機になどの有事の際、株や通貨よりも、実質物質である金を買う動きが増え…

R2年3月(積立投資34か月目)の全資産状況の報告。コロナショックで最高値から210万円も減りました。

R2年3月(積立投資34か月目)の全資産状況の報告 新型コロナウィルスが感染拡大し始めてから1か月が過ぎました。 私としてはまだ1か月か。。という印象ですが、3月は怒涛の株式市場で連日パニック売りと買戻しが起こり、私もそれを記事にするため2月の全資…

スタグフレーション(不況下で起こるインフレ)への懸念。投資は続けつつ慎重に。。

スタグフレーションへの懸念 コロナウィルスの感染拡大により、、経済は予想を超える大ダメージを受け続けており、現代社会では起こらないと思われていた「世界恐慌」が現実的になってきています。 そして今懸念されていることがスタグフレーションです。 ス…

今週のリスク資産 2020.3.29  1週間で70万円超の回復。ブラジルではギャングが外出禁止令を出す異常事態。コロナウィルスで世界は変わる??

今週のリスク資産 2020.3.29 今週は米国の経済政策への期待からNYダウは20%超の回復をしています。 その為リスク資産はこの1週間で70万円超回復しており、含み損もー80万円程になっています。 少し回復してくれましたが、まだ先は見えない状況が続いてい…

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)が大幅下落。8資産型のデメリットと今後投資する上で安心なバランス型ファンドを考える

eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)大幅下落 eMAXIS Slim バランス(8資産均等型)はその名の通りバランス型のファンドであり、私も投資を始めた当初このファンドに投資していました。 値動きは緩やかではあり確実にリターンを得ら…

NYダウ急騰しているが、米国感染者は8万人超と世界最多。新規失業保険申請件数も328万件越えと悪材料が多すぎる。過去の世界恐慌のチャートと酷似??

NYダウ 3日続伸し上昇率+21% 26日のNYダウは+1351ドル(+6.38%)と3日続伸し、米政府の経済対策を好感し、3日間の上昇率は+21%上昇と回復しています。 米国感染者は8万人超と世界最多 これに安堵している投資家は多いとは思います。 私も積立日が近く…

世界恐慌というワードが増えている昨今、ファンドの償還が気になり始めたがeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)は大丈夫。

NYダウ1か月半ぶりに続伸 25日NYダウは米議会で2兆円規模の経済対策の合意したことを受けて、495ドル(+2.39%)と上昇し1か月半ぶりの続伸となっています。 そんなに下落し続けてていたのか。。とつくづくこのコロナウィルスの影響を感じてしまいますね…

コロナ対策法案可決期待でNYダウ2112ドルと市場最大の上げ幅。「終息宣言」という呪文が唱えられるまで焦りは禁物

コロナ対策法案可決でNYダウ2112ドルと市場最大の上げ幅 24日米議会で新型ころな対策法可決が近いとの報道を受け、NYダウは+2112ドル(11.4%)と急騰しました。 新型コロナ対策法案は2兆ドルの刺激策で、航空会社や関連会社に400億ドルの支援をするとい…

米国 FRB無制限の量的緩和発表も株価は下落。IMFはリセッションを見込むも2021年には回復を予想。春は必ずやってくる

米国 FRB無制限の量的緩和発表も株価は下落 23日米連邦準備理事会(FRB)は無制限の量的緩和(QE)を発表し、米国債や住宅ローン担保証券(MBS)を必要なだけ買い取ることとしました。 米国では連日のように次々と新たな政策の発表をしていますが、…

米国では学生がお祭り騒ぎで感染拡大??株価は更に下がる可能性が高いが、不安な時は振り子の原理を思い浮かべよう。

米国で感染者が拡大が止まらなくなる要因 コロナウィルスが遅れてやってきた米国では、感染者も徐々に増え始めおり、今後更に拡大していく可能性が高まっています。 この要因としては、米国の若者がコロナウィルスを軽視している点です。 米国では春休みに入…